キャンパスマップ

本キャンパス

大阪府南部の閑静な住宅地に位置するキャンパスは、甲子園球場の約6個分(約23万㎡)。広大な敷地には、緑があふれ、四季の移り変わりを肌で感じることのできる自然がいっぱい。充実した施設・設備で大学生活という貴重な時間を過ごすのにふさわしいキャンパスです。



1号館

食堂、銀行ATM、武道場、和室、「i-Talk」など快適な学生生活を送るために欠かせない設備を完備しています。




2号館

講義室などがある学舎。1階は心地よい風が通り抜ける広々としたオープンスペースとなっています。

  • 2階―講義室
    3階―講義室
    4階―図画工作室



3号館

ほぼ全フロアが図書館施設の3号館。資料検索システムを利用し、学外の図書館資料の検索や取り寄せもできます。




4号館

キャリアセンター、学生支援センター、教職教育推進センター、エクステンションセンターなど、学生生活をサポートするための学舎。学内最多の教室数を誇ります。




5号館

4号館とはブリッジで結ばれており、楽に行き来することができます。また屋上庭園や遊歩道などもあります。

  • 地下1階~1階―クラブ室
    2階―ライフデザインスタジオ、調理実習室、理科実験室、講義室
    3階―講義室
    屋上―庭園



6号館

実習施設に加え、保健センターやコンビニとブックストアを兼ね備えたキャンパスショップなどがあります。

  • 地下1階―研究室
    1階―MARUZENキャンパスショップ(コンビニ&ブックストア)、ラウンジ、保健センター、学生相談室、入浴実習室、介護実習室、調理実習室
    2階―保育実習室、ML教室、講義室
    3階―研究室、講義室



7号館

教員の研究室を備えた研究棟では、学生と教員が知的な交流を繰り広げる拠点のひとつとなっています。

  • 1~6階―研究室、ゼミ室、ラウンジ



8号館(音楽棟)

自由に使えるピアノレッスン室やリズム教室などの教室や音楽系クラブの部室もある、音楽分野専門の学舎です。

  • 1階―学生ホール、パウダールーム、応接、多目的室
    2階―電子ピアノ室、音楽教室、クラブ室
    3階―リズム室、ピアノ練習室



9号館(看護棟)

看護のアートとサイエンスを学ぶ看護棟

  • 1階―コミュニケーションラウンジ、助産実習室、実習・就職進路指導室、カンファレンスルーム、講義室、更衣室
    2階―シミュレーションセンター、ディブリーフィングルーム、実習室、研究室
    3階―カンファレンスルーム、コンビネーションスペース、研究室



総合体育館

様々な設備を完備した総合体育館。メインアリーナや屋内プールの他にカフェラウンジ「cococafe」などもあり、クラブ活動はもちろん、スポーツの授業などが快適に行われています。

  • 1階―メインアリーナ、プール、ラウンジ、シャワールーム、クラブ室
    2階― cococafe、トレーニングルーム
    3階―ダンススタジオ、サブアリーナ



その他(学内施設)

講義室や実習室以外にも、充実した学生生活を送れる施設が数多くあります。

  • 大講堂
    講堂
    事務局棟―1F:教務課、2F:経理課



その他(学外施設)

学外にも学生生活に欠かせない施設がたくさんあります。





東キャンパス

2019年3月末を以て閉校となった四天王寺羽曳丘高等学校・中学校の跡地を改修し「東キャンパス」として生まれ変わりました。東キャンパスは本学正門から徒歩1分の東側の場所にあり、「東グラウンド」「東テニスコート」「東体育館」を備えたスポーツ施設がメインとなっており、多くのクラブ・サークルが利用できる環境となっており、噴水広場など学生たちの交流の場として活用することができます。

キャンパス配置図

あべのハルカスサテライトキャンパス

大阪を一望できるあべのハルカス23階のサテライトキャンパス。大学のキャリアセンターと同様にアドバイスが受けられます。ほかにも卒業生の情報交換や交流の場、公開講座、講演会などにも活用されています。