Shitennoji University

看護学部看護学科

看護学科とは

仲間とともに看護師への未来をつかもう!

看護学科は、高齢化する社会で、生命と尊厳を守り、倫理的な視点から人々をつなぐ看護職を育てることをめざしています。看護学科の学生と共に、地域社会で安心して暮らせる健康環境の構築に取り組みましょう。

学科の特長

バラエティなコース選択

夢や目標に応じて、看護師、看護師+助産師、看護師+保健師+養護教諭二種、看護師+養護教諭一種の4つのコースから選択可能です。

特長ある演習・実習など、社会で活きるカリキュラム

「わかる」から「できる」自信への転換!

Step1

「わかる」から「できる」自信への転換!

臨床現場に近い実践学習により、身についたことが可視化でき実感するこにより、自ら考え判断し実践できる学生へと成長できるようサポートします。

学習者中心のactive learningによる教育体制

Step2

学習者中心のactive learningによる教育体制

シミュレーション教育を通して、個人やチームでの医療・看護を経験し、学生同士のディスカッションから専門的な知識・技術・態度を育て、看護者としての能力の向上に力を入れています。社会の変化に対応しうる力とニーズに合った看護を提供できる力を養います。

最先端の施設・設備を備えた看護棟で学ぶ

Step3

最先端の施設・設備を備えた看護棟で学ぶ

超高齢社会により疾病構造が変化し、医療は高度化しています。これに対応できる看護職を育成するため、看護棟内には、実際の看護状況を再現できるシミュレーションセンターや、最新設備を備えた看護実習室を設置しています。

特別奨学金

看護師をめざす学生を応援するため、看護学部特別奨学金を設けています。
1年次は一般選抜(前期日程)の成績に応じて、入学者の上位12名に授業料の全額または半額を支給します。

  • 約8名に1名が奨学金対象者に
  • 最大4年間の授業料相当額支給
  • この年の対象にならなくても、毎年チャレンジできる

キャリア

低学年を対象に「キャリアデザイン講演会」、3年生を対象に「就職個別相談会」を年2回行い、学生一人ひとりのキャリア形成の方向づけや就職支援サポートを行っています。

先輩たちの声

子どもと医療の関わりや成長・発達の促進に関する学びが心に残っています。

看護学部 看護学科 4年生 黒崎 樹 さん出身校:大阪府立金剛高等学校

心に残っている授業は、成育生活支援技術演習などの小児領域の授業です。保育園や小児科病棟、重症心身障害児/者施設を訪問し、子どもの生活の中での医療的な関わりや、成長発達を促進する関わりを深く学びました。

実習では「振り返り」を大切にし、患者さんに信頼してもらえる看護師をめざします。

看護学部 看護学科 4年生 小野 遥香 さん出身校:三重県立神戸高等学校

領域別実習では、講義で得た知識を活かして看護を実践し、「振り返り」を行うことで、自分の傾向や課題に気づくことができました。患者さんに信頼して貰える看護師を目指して、これからも勉学に励んでいきたいです。

婦人科系疾患を扱う女性診療科で患者さんのケアを行っています。

看護学部 看護学科 卒業 入江 帆香 さん出身校:大阪府 上宮高等学校
勤務先:大阪公立大学医学部付属病院

現在は婦人科系疾患を扱う女性診療科で患者さんのケアを行っています。在学時は新型コロナ禍でしたが、病院実習では患者対応や看護を実際に見て学んだり、先輩からの指導を受けたりして、看護の厳しさを学びました。