入学手続き

入学手続き・納付方法

  • ・入学試験の種類により、入学金や授業料等の納付方法が異なります。
  • ・複数の学部・学科(専攻・コース)に合格した場合は、納付金を納めた学部・学科(専攻・コース)のみ入学資格を有します。また、その後、別の学部・学科(専攻・コース)に合格した場合、すでに納めた納付金を振り替えることができます。
  • ・入学手続期間を過ぎると、いかなる理由が生じても受け付けしません(入学資格を失うことになります)。

人文社会学部・教育学部・経営学部・短期大学部

■ 納付金(昨年度実績)

  初年度 2年次以降
入学手続時 冬学期 夏学期 冬学期
学納金 入学金 300,000円
授業料 418,500円 418,500円 418,500円 418,500円
運営維持費 80,000円 80,000円 80,000円 80,000円
施設拡充費 80,000円 80,000円 80,000円 80,000円
同窓会費(委託徴収) 10,000円
後援会費(委託徴収) 9,000円 9,000円 9,000円 9,000円
合計 897,500円 587,500円 587,500円 587,500円
  • 1.納入された入学金は、いかなる理由があっても返還しません。
  • 2.次年度以降の納付金の額は、社会情勢の変動により変更する場合があります。
  • 3.入学金・同窓会費は入学手続時のみ必要です。
  • 4.授業料・運営維持費・施設拡充費・後援会費は、入学手続時と冬学期に分けて納入してください。

看護学部

■ 納付金(昨年度実績)

  初年度 2年次以降
入学手続時 冬学期 夏学期 冬学期
学納金 入学金 300,000円
授業料 600,000円 600,000円 600,000円 600,000円
運営維持費 100,000円 100,000円 150,000円 150,000円
施設拡充費 80,000円 80,000円 80,000円 80,000円
同窓会費(委託徴収) 10,000円
後援会費(委託徴収) 9,000円 9,000円 9,000円 9,000円
合計 1,099,000円 789,000円 839,000円 839,000円
  • 1.納入された入学金は、いかなる理由があっても返還しません。
  • 2.次年度以降の納付金の額は、社会情勢の変動により変更する場合があります。
  • 3.入学金・同窓会費は入学手続時のみ必要です。
  • 4.授業料・運営維持費・施設拡充費・後援会費は、入学手続時と冬学期に分けて納入してください。
  • 5.実習費(看護師国家試験受験資格)については、運営維持費に含まれるものとします。但し、実習に付随する自己負担部分(交通費・その他)は、別途その実費を徴収する場合があります。保健師・助産師国家試験受験資格もしくは養護教諭一種免許状(いずれも選択制)を取得するために履修する場合は、別途実習費等が必要になります。

学費振り替え手続きについて

入学手続き後に、すでに納付された入学手続時納付金を後の入学試験で合格した学部・学科(専攻・コース)の入学手続時納付金として振り替えることができます(大学・短期大学部を問わず)。納付金の振り替えを希望される場合は、所定の期間内に入試・広報課までご連絡ください。期間は合格通知時にお知らせします。なお、振り替えは、総合型選抜や学校推薦型選抜から一般選抜、大学から短大、短大から大学などいずれの場合でも可能です。ただし、専願制の入試からの振り替えはできません。詳細は、合格通知時に送付する入学手続き書類でご確認ください。

○○学科へ合格・入学手続き

 

△△学科へ受験、合格…入学したい学部・学科(専攻・コース)を変更

入学金

授業料・運営維持費・施設拡充費・同窓会費・後援会費

 

入学金

授業料・運営維持費・施設拡充費・同窓会費・後援会費

※教育学部 教育学科の場合、各コースへの入学手続きとなりますので学科内であっても別のコースに合格し、振り替えを希望する場合は期間内に届け出が必要となります。

入学辞退による授業料等の返還について

総合型選抜や学校推薦型選抜および一般選抜において、入学手続き完了後、やむを得ない理由により入学を辞退する場合は、期日までに本学へ入学辞退届を提出した者に限り、入学金を除く入学手続時納付金を返還します。なお、総合型選抜を専願で出願した場合や同窓入試では入学辞退を一切認めていません。詳細は、合格通知書に同封されている入学手続き書類でご確認ください。

○○学科へ合格・入学手続き

△△学科へ受験、合格…入学したい学部・学科(専攻・コース)を変更

上へ戻る