学校推薦型選抜 後期日程(併願制)

入試のポイント

  • POINT1

    学力試験を大きく評価します。

  • POINT2

    2科目型の受験者は、同時に必須科目による1科目型の判定も行います。 チャンスが2回!!※

  • ※「数学」および「小論文」の1科目型判定は行いません。

入試日程(募集学部:人文社会学部・教育学部・経営学部・看護学部)

出願期間 2022年11月17日(木)9:00 ~ 2022年12月6日(火)正午12:00

[インターネット出願]

試験日 2022年12月13日(火)
試験地 本学
合格発表日 2022年12月21日(水)
入学手続期間
[ 入学金・授業料等 ]
2022年12月21日(水)~ 2023年1月20日(金)

判定方式・試験科目 (試験科目は2科目型・1科目型を用意)

判定方式(各科目60分 100点満点)

[募集学科]
・日本学科
・社会学科
・人間福祉学科
・教育学科 小学校教育コース
・教育学科 幼児教育保育コース
・教育学科 保健教育コース
・経営学科 公共経営専攻★
・経営学科 企業経営専攻★

※国語を必須とする

2科目型

国語100点
英語、数学、小論文から1科目100点
調査書20点
満点220点

1科目型

国語100点×2倍
調査書20点
満点220点
[募集学科]
・国際キャリア学科日本学科
・教育学科 英語教育・小学校コース

※英語を必須とする

2科目型

英語100点
国語、数学、小論文から1科目100点
調査書20点
満点220点

1科目型

英語100点×2倍
調査書20点
満点220点
[募集学科]
・看護学科★
  • ※英語を必須とする
  • ※看護学科は1科目判定不可

2科目型

英語100点
国語、数学、小論文から1科目100点
調査書20点
満点220点
  • ・学部・学科(専攻)の併願可能(入学検定料免除)。ただし、教育学部はコース間の併願はできません。詳しくはこちらをご確認ください。

★経営学部総合奨学金、看護学部特別奨学金にチャレンジできます。詳しくは一般選抜 前期日程(人文社会・経営・看護学部)をご確認ください。

調査書の点数化について

調査書を点数化し得点として加算します。 調査書の点数は、20点満点。算出方法は次の通りです。

全体の評定平均値×4倍

合格へのキーワード

試験科目・出題範囲について
・「国語」と「英語」は、基礎知識を問う標準読解試験で、「国語」は国語総合(古文・漢文を除く)程度、「英語」はコミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ程度の標準的な読解力をみます。
・「数学」は数学Ⅰ・数学Aから網羅的に出題します。
・「小論文」は500~600字程度の文章を読み、800字~1,000字で記述します。2022年度入試では、選択科目で「小論文」を選択した人の合格率は60%と他の科目を選択した人より高い傾向にありました。
・学校推薦型選抜の中で、選択科目数が一番多い入試となっていますので、得意な科目でチャレンジしてください。
・解答は全問マークシート方式(小論文を除く)で行います。

出願・試験地・合格発表について

出願資格

次の各項のいずれかに該当し、学校長の推薦を受けた者

  • ①高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、または2023年3月卒業見込みの者
  • ②通常の課程による12年の学校教育を修了した者、または2023年3月修了見込みの者
  • ③その他相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学が認めた者
出願に必要な書類
出願方法

インターネット出願をご確認ください。

入学検定料

32,000円(入学検定料の支払い締切は、出願期間最終日の15:00まで)

出願後に志望学部・学科(専攻・コース)および試験科目等、出願内容の変更はできません。また、いったん受理した出願書類および入学検定料は、いかなる場合も返還しません。出願に際しては、このことに十分留意してください。

試験地 本学
合格発表

UCARO「合否照会」で発表します。

合格者には、合格発表日に合格通知書を郵送します(不合格者・欠席者には通知しません)。

上へ戻る