女子中高生の理系進路選択支援プロジェクト スマートサイエンスセミナー開催



 スマートサイエンスセミナープロジェクトは、大阪市立男女共同参画センター(クレオ大阪)との共催で、女子中高生の理系進路選択支援プロジェクトとして、スマートサイエンスセミナーを開催します。スマートサイエンスセミナーは女子中高生のための未来を、進路と共に考えるプロジェクトです。

 科学の楽しさを実感するワークショップや理系の道の魅力に触れる先輩女性の講演、大学生・院生との交流会など、多様なプログラムを用意しています。

 

1) 講演会・キャリアを考える交流会

 講演会では、ロールモデル、キャリアモデルとなる職場で活躍している女性の姿や職業を選択した際のワークライフの情報を得て、職業についての視野を拡げ、様々な職種について学ぶ機会とします。また、先輩の皆さんとの交流をとおして、職業選択を主体的に考える機会となるような交流会を実施します。

【日時】2021年9月25日(土)14:00~17:00

【会場】大阪市阿倍野区・あべのハルカス23F 四天王寺大学あべのハルカスサテライトキャンパス

   ★zoomでの参加もできます!

【挨拶】吉祥瑞枝(サイエンススタジオ・マリー主宰)

【講師】小泉美子(ダイキン工業株式会社・課長、公益社団法人関西経済連合会 出向・副参与 )

 〇プロフィール紹介

専門は高分子化学及び放射線化学。2008年大阪大学大学院工学研究科にて博士号を取得し、化学メーカー勤務を経て、理化学研究所研究員、兼、大学の教員として従事。その間、有機薄膜太陽電池用の半導体材料の開発及び機構解明に携わった。現在はダイキン工業に所属。メディカルヘルスケア分野に使用される表面改質材料の開発を担当した後、2020年より関西経済連合会へ出向し、関西一円の産業振興に取り組んでいる。

【演題】人生の岐路その時々にどのような判断を行い歩んできたのかー研究者の一例として紹介ー

 

2) サイエンスフォーラムと交流会

様々な科学の話題を通して、科学の不思議さ、面白さを共有し、科学の重要性を実感する企画です。講演後には、自由な意見交換を行い、科学分野への興味・関心を高める機会として実施します。

【日時】2021年10月30日(土)14:00~17:00

【会場】大阪府羽曳野市・四天王寺大学

   ★zoomでの参加もできます!

【講師】藤原敏道(大阪大学タンパク質研究所・教授)

 〇プロフィール紹介

 専門はタンパク質構造生物学。1985年に大阪大学理学研究科を修了して理学博士、その後、日本電子(株)、横浜国立大学を経て現職。

【演題】新型コロナウイルスの増え方を分子の形から見てみよう タンパク質分子の形を調べる科学

 〇講演の内容紹介

 新型コロナウイルスの感染では,タンパク質が中心的な役割を担っています。そのため治療薬の開発には,タンパク質の機能と構造を知ることが重要です。講演では,タンパク質分子の構造と機能,その調べ方を紹介します。また,このような研究がどのように医療に役立っているのか、お話しして頂きます。

3) 実験ワークショップ(クレオ大阪) 

 理系進路を考える機会として、クレオ大阪の各館でいろいろな取り組みが実施されています。その一つ「サイエンスワークショップと先輩に聞く!理系進路Q&A」を共催で実施します。授業とは異なる角度から、不思議さ・面白さを追求していきます。また、女子大生の方を交えて、参加者の皆さんとこれからの進路や将来の仕事について考えていきます。

① ずっと使える!電子回路超入門

【日時】2021年8月18日(水)14:00-16:00

【会場】大阪市天王寺区・クレオ大阪中央

【内容】シンプルな「回路カード」を一人1セット使い、電子回路の基本をはじめての人向けに解説!「わかりやすい」と大評判!色々なエンジニアのお仕事の基礎になる回路のしくみを1日でマスターできます!

➁ 岩石から探れ!日本列島誕生ヒストリー

【日時】2021年8月19日(木)14:00-16:00

【会場】大阪市城東区・クレオ大阪東

【内容】何億年・何千万年前からの日本列島誕生ヒストリーを、岩石から読み解きます!岩石図鑑をつくりながら、岩石が語る歴史やそのころの時代を想像して楽しみませんか?岩石図鑑はお持ち帰りいただけます。

 

4) 実験ワークショップ(四天王寺大学)

 化学系の実験や物理・工作系の内容も含めて、大学の理科室で実験を実施します。大学生のサポートもあります。実験が得意ではないと思っている人も安心して参加して下さい。みんなでわくわくする楽しい時間を共有しましょう。また、女子大生の方を交えて、将来の進路や職業について尋ねる時間も設けています。

① 金属(鉄、銅)の製錬

【日時】2021年9月4日(土)15:00-17:00

【会場】大阪府羽曳野市・四天王寺大学

【内容】まず、「金属の歴史(人類の使用)」について簡単に触れます。また、金属の製錬は、化学反応でいうと「還元(中2で履修)」であることを説明します。次に実験、2項目を行います。最初にテルミット法(酸化鉄をアルミニウムで還元)、次にクジャク石(銅鉱石)をポリエチレンで還元」。最後に実験のまとめを行います。

② ミネラルの定量

【日時】2021年10月23日(土)15:00-17:00

【会場】大阪府羽曳野市・四天王寺大学

【内容】 市販のミネラルウォーター数種類について、含まれるミネラル(Ca2+とMg2+)の量を、滴定の手法を用いて求めます。中和や酸化還元の反応を用いる滴定とは異なり、錯イオンを形成する反応を応用した滴定を行います。

 

詳細・お申込み方法

★下記URLまたは、QRコードから、申込みフォームにアクセスし、必要事項を記入して送信してください。

https://sites.google.com/shitennoji.ac.jp/sss    

 

一覧に戻る