奨学金制度

留学にかかる経済的な負担を少しでも軽減するために、奨学金制度を利用することができます。本学では「海外留学・海外語学研修奨学金」という独自の奨学金制度があり、在学留学を行う学生を対象に、1セメスターあたり25万円、夏休み・春休みを利用しての語学研修には10万円を支給しています。

平成25年度からは、「国際キャリア学科海外留学等特待生奨学金」という国際キャリア学科の学生の中から選ばれた学生が、特別留学等プログラムに参加することにより、100万円をこえる(支給額は年度によって異なります)奨学金が増えました。

これ以外にも、留学先の政府機関から給付されるものや日本国内で各自が自由に応募できる制度については、随時学内掲示及びIBUネットで案内しています。詳しい資料については、i-Talkでお尋ね下さい。

留学・長期語学研修(本校の提携校)

対象となる
留学・研修
奨学金
名称 期間 金額 人数 選考 / 条件
留学
長期語学研修
海外留学および
長期研修奨学金
(給付)2セメスター以上対象
半年(休学の場合) 250,000円
(150,000円)
10名
(2名)
・本学での成績
・面接
※(応募は年に1回のみ。
留学を実施する時期の前年10月末が締切です)
1年(休学の場合) 450,000円
(300,000円)
半年 ※
(看護学部)
418,500円
(600,000円)
1名
1年 ※
(看護学部)
837,000円
(1,200,000円)
国際キャリア学科
海外留学等特待生
奨学金
(給付)
5ヶ月 100万円をこえる奨学金
(支給額は年度によって異なる)
最大10名 本学が認める特待生プログラムへの参加
別途選考基準あり
日本学生支援機構
第二種奨学金
【短期留学】
(給付)
3ヶ月以上
1年以内
月額2万円~12万円 日本学生支援機構が定める基準
短期語学研修 海外語学研修奨学金(給付) 4週間以上 100,000円 20名 ・6月、11月に学内で実施される語学テストのスコア
・面接

海外留学および長期研修奨学金の給付時期は、実際の研修を開始し、現地での学修が始まり、当該学期の本学の授業料の納付を確認してからとなります。
海外語学研修奨学金の給付時期は、実際に現地での学修が始まってからとなります。

対象となる
留学・研修
名称期間奨学金
金額
選考 / 条件
グローバル教育
研修
グローバル教育
奨学金
(給付)
1週間~4週間程度
※プログラムによる
プログラム費用の半額
※ただし、原則 支給対象者の自己負担額が、20万円を超えないよう、一人当たりの奨学金支給額を変動できるものとする。
・書類選考等