国際交流・留学

奨学金


留学にかかる経済的な負担を少しでも軽減するために、奨学金制度を利用することができます。本学では「海外留学・海外語学研修奨学金」という独自の奨学金制度があり、在学留学を行う学生を対象に、1セメスターあたり25万円、夏休み・春休みを利用しての語学研修には10万円を支給しています。

また学部のプログラムでは、独自の奨学金を支給しています。

これ以外にも、留学先の政府機関から給付されるものや日本国内で各自が自由に応募できる制度については、随時学内掲示及びIBUネットで案内しています。詳しい資料については、グローバル教育センター i-Talkでお尋ね下さい。

留学・長期語学研修(本校の提携校)

対象となる
留学・研修
奨学金
名称 期間 金額 人数 選考 / 条件
留学
長期語学研修
海外留学および
長期研修奨学金
(給付)2セメスター以上対象
半年(休学の場合) 250,000円
(150,000円)
10名
(2名)
・本学での成績
・面接
※(応募は年に1回のみ。
留学を実施する時期の前年10月末が締切です)
1年(休学の場合) 450,000円
(300,000円)
半年 ※
(看護学部)
418,500円
(600,000円)
1名
1年 ※
(看護学部)
837,000円
(1,200,000円)
国際キャリア学科
海外留学等特待生
奨学金
(給付)
5ヶ月 100万円をこえる奨学金
(支給額は年度によって異なる)
最大10名 本学が認める特待生プログラムへの参加
別途選考基準あり
日本学生支援機構
第二種奨学金
【短期留学】
(給付)
3ヶ月以上
1年以内
月額2万円~12万円 日本学生支援機構が定める基準
短期語学研修 海外語学研修奨学金(給付) 4週間以上 100,000円 20名 ・6月、11月に学内で実施される語学テストのスコア
・面接

海外留学および長期研修奨学金の給付時期は、実際の研修を開始し、現地での学修が始まり、当該学期の本学の授業料の納付を確認してからとなります。
海外語学研修奨学金の給付時期は、実際に現地での学修が始まってからとなります。

対象となる
留学・研修
名称期間奨学金
金額
選考 / 条件
グローバル教育
研修
グローバル教育
奨学金
(給付)
1週間~4週間程度
※プログラムによる
プログラム費用の半額
※ただし、原則 支給対象者の自己負担額が、20万円を超えないよう、一人当たりの奨学金支給額を変動できるものとする。
・書類選考等


奨学金のヒント


奨学金の応募要件や選考方法はそれぞれ異なります。応募要件や選考に利用される主な項目の例は以下のとおりです。在学期間中の累積で判断しますので、入学時から良い成績を収め、留学・研修が自己実現のためにどのような役割を果たすかをよく考えてから応募してください。

・GPA
・和の精神Ⅰ・Ⅱの成績
・志望動機(留学・研修中どのようなことを成し遂げたいか、得られたものを今後の学修や就職・進学にどう活かすか。)

奨学金によっては、一定の語学力を求める場合もありますので、日ごろから語学力向上に努めてください。

・語学力(TOEIC®、IELTS™、TOEFL®、英検®、CASEC等)



お問い合わせ グローバル教育センター(1号館1階)
電話番号: 072-956-9934
受付時間:月~金曜日 9:00~17:30(大学休業期間を除く)
MAIL:icce@shitennoji.ac.jp








大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
教職員採用情報
あべのハルカス サテライトキャンパス
情報公開
あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレットクラブ&サークル紹介

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

情報公開あべのハルカス サテライトキャンパス

教職員採用情報あなたの町へ 入試相談会

遠隔授業を受講するための各種マニュアル就職活動応援特設ページ

クラブ&サークル紹介地域連携

こころに、学びを。看護実践開発研究センター

back to top