重要なお知らせ

(学生・保護者の皆様へ)緊急事態宣言解除後の10月6日からの本学の対応について

学生・保護者の皆様へ

四天王寺大学
四天王寺大学大学院
四天王寺大学短期大学部
学長 岩尾 洋

緊急事態宣言解除に伴う本学の対応(10月6日から)

 報道等のとおり、9月30日(木)に「緊急事態宣言」が解除されることとなりました。
 これに伴い、本学の「新型コロナウイルス感染症に関する対応方針」についても、10月6日(水)より「レベルC」に引き下げます。
授業等については、ハイブリッド(対面授業と同時双方向授業の併用)もしくは対面を基本とした4月当初の授業方法を再開いたしますが、準備期間を設ける必要があるため、10月5日(火)までは、従前の「レベルA」による対応を継続します
 なお、各授業の実施形態など詳細については、10月2日(土)以降に、IBU.netによりお知らせいたしますので、必ず確認してください。

 ※学生の皆さんへ
 緊急事態宣言が解除されても、感染が終息しているわけではありません。マスク着用の徹底、手洗いや手指消毒、3密を避ける、不要不急の外出を極力控える、授業や用事が済んだらすぐに帰宅する、懇親会等集団での飲食をしないなどの感染予防に努めてください。

四天王寺大学 新型コロナウイルス感染症に係る対応方針(レベルC抜粋)

対応方針の詳細につきましては、各窓口へお問い合わせください。

一覧に戻る