重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年4月12日(月)に1名、13日(火)に1名、本学学生の新型コロナウイルス感染が判明しました。

 なお、4月13日(火)に判明した1名については、学内において当該学生及び教職員にかかる濃厚接触はありませんでした。※4月12日(月)判明の1名については現在調査中

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止の徹底に努めてまいります。

以上

過去の罹患状況について、以下の通りお知らせいたします。

2021年4月12日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年4月9日(金)本学学生1名、教職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 なお、学内において当該学生及び教職員にかかる濃厚接触はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年4月8日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年4月7日(水)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 なお、当該学生は、3月31日(水)以降学内への入構はしておらず、学内における濃厚接触はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年4月5日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年3月27日(土)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生との濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

以前の発表分

2021年2月6日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年2月6日(土)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年1月18日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月18日(月)本学学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年1月16日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月16日(土)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年1月13日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月12日(火)本学学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年1月7日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月7日(木)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2021年1月6日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月6日(水)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

 なお、本学では12月5日(土)より1月3日(日)まで対面授業についてはすべて遠隔授業等に変更するとともに、課外活動および学生等の学内への入構は原則禁止としております。

以上

2021年1月5日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月5日(火)本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

 なお、本学では12月5日(土)より1月3日(日)まで対面授業についてはすべて遠隔授業等に変更するとともに、課外活動および学生等の学内への入構は原則禁止としております。

以上

2021年1月4日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和3年1月4日(月)本学学生4名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

 なお、本学では12月5日(土)より1月3日(日)まで対面授業についてはすべて遠隔授業等に変更するとともに、課外活動および学生等の学内への入構は原則禁止としております。

以上

2020年12月9日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年12月8日(火)午後、本学学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

 なお、本学では12月5日(土)より12月15日(火)まで対面授業についてはすべて遠隔授業等に変更するとともに、課外活動および学生等の学内への入構は原則禁止としております。

以上

2020年11月16日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年11月13日(金)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生との濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年11月12日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年11月11日(水)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生との濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年11月10日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年11月9日(月)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生との濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年10月2日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年10月2日(金)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生との濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年9月29日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年9月28日(月)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生は9月中旬より学内に入構しておらず、濃厚接触者とされる者はありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年8月25日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年8月24日(月)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生は6月中旬より学内に入構しておらず、濃厚接触者とされる者の8月19日(水)以降の学内への入構もありませんでした。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年8月3日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年7月31日(金)午後、本学学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生は本年度初めより遠隔授業のみの受講で学内に入構しておらず、所轄保健所の調査では濃厚接触者も本学関係者にはいないと判断されております。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

以上

2020年7月20日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年7月19日(日)午後、本学短期大学部の学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 当該学生は7月9日(木)からは本学に入構しておりません。所轄保健所の調査では濃厚接触者が2名と判断され、接触した恐れのある者には健康観察をするよう指導がありました。本学では所轄保健所の指導を踏まえ、濃厚接触者2名を自宅待機とし、念のため当該学生の所属する学科専攻の学生全員に7月22日(水)まで自宅待機を要請するとともに、予定されていた対面授業についてはすべて遠隔授業等に変更しております。

 本学ではこれまで学内への入構の際にはマスクの着用、手指のアルコール消毒、検温等を徹底し、教室の換気および使用前後の消毒、施設設備等の消毒の徹底等の感染防止に努めてまいりました。今後につきましても引き続き感染拡大の防止に努めてまいります。

 なお、学生、保護者、教職員の皆様には大変ご心配をおかけしておりますが、感染した学生やそのご家族等の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

以上

2020年7月12日

新型コロナウイルス感染者の発生について

 令和2年7月12日(日)午後、本学職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。感染が判明した職員は7月9日(木)より出勤しておらず、以前より検温、マスクの着用、手指のアルコール消毒等を徹底しておりました。本学では、当該職員の所属部署を閉鎖しております。 

 今後の対応につきましては、所轄保健所の指導により、当該職員の所属部署の消毒、感染者との濃厚接触者とされた1名を自宅待機とします。大学の運営については、通常どおり実施することといたします。

 なお、オープンキャンパスについては、以下のとおり実施いたしましたが、所轄保健所からは感染拡大の恐れはないとの判断をいただいております。

7月11・12日開催のオープンキャンパスについて
 7月11・12日に四天王寺大学で開催したオープンキャンパスについては、3密を避けるため完全予約制として人数を限定し、以下の新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して実施いたしました。

① フェイスガード、マスクの着用の徹底
② 検温、手指のアルコール消毒、手洗いの徹底
③ 使用教室および設備の十分な換気、座席間の距離の確保、使用前後の消毒
④ 大声での会話の禁止

 また、当日は感染者の勤務する部署の教職員は自宅待機とし、オープンキャンパスには関わっておりません。

以上

一覧に戻る