内部質保証

 本学では、教育、研究、社会貢献活動について恒常的に改善し、その質の向上を図るため、内部質保証の方針を定め、基本的な考え方のもと、内部質保証の取り組みを推進させる組織体制・役割を構築しています。
 全学における内部質保証の推進に責任を負う組織として、自己点検・自己評価委員会があり、自己点検・評価の取り組みは、自己点検・評価報告書(自己点検・評価シート)にまとめ、ホームページで公表しています。
 また、学校教育法に定められた認証評価は、7年ごとに公益財団法人日本高等教育評価機構(大学・大学院)および一般財団法人短期大学基準協会による機関別評価を受審し、評価結果は、ホームページで公表するとともに、本学の内部質保証に反映させています。