人文社会学部社会学科

4つのコースを組み合わせ

学生座談会社会学科で学ぶ在学生のホンネトーク

4コースを自由に横断し自主的に学ぶ。

社会学科の魅力とは?

答えは、ひとつだけじゃない。分野をまたぐことで、視野が何倍にも広がる。

森山さん
社会学科の魅力は、興味のある分野を一つに絞らず、幅広く学べるところ。入学前はまったくと言っていいほど、将来の夢が決まっていなかったので 、まずはいろいろ見たいと思いこの学科を選びました。
兼光さん
やはり、「だけじゃない学び」ができるのが社会学科の魅力ではないでしょうか。歴史を学びながら 、心 理やメディアについても学べるので 、物事の捉え方が一方向だけじゃなくなる。いろんな分野の視点をミックスして考えるようになれるのは、将 来きっと役立つと思います。

あなたの学びのスタイルは?

社会から笑いを学ぶ!?心理からデータ分析力が身につく!?

兼光さん
僕は「芸能」に強く関心があり、メディア系のゼミに入りました。「お笑い」をテーマに卒業論文を書こうと思っています。並行して社会(中学校教諭)の教員免許の取得もめざしています。
森田さん
僕も社会(中学校教諭)の教員をめざしているので、教職科目を中心に履修していて、兼光くんとも授業ではよく顔を合わせます。3年生になり、教師の視点に立って生徒に対してどう教えるかを学ぶ「教科教育法」。また、「歴史」や「地理」などの専門科目を勉強しています。
森山さん
私は「地域・メディア」と「心理」の授業を多めに履修しています。なかでも子どもにまつわる「発達心理学」が特に印象的でした。子どもの心理をさまざまな角度から検証し、本質的な心理を知れることが面白くて。
岸本さん
僕は「心理」が中心になっています 。興味深かった授業は「 心理学基礎実 験Ⅰ・Ⅱ」。認定心理士の資格取得のために必要ということもあるのですが、レポートを書くことが多く考察する力が身につきます 。心 理学といえばバラエティ番組で観るようなイメージでしたが、実際に授業を受けてみて「データの分析力」が重要なんだと思いました。

学びをこれからどう活かしたい?

年々やりたいことがはっきりと明確になっていくのが面白い。

森山さん
「発達心理学」の授 業を受けてみて、将来は子どもに関わる仕事に就きたいと思うようになりました。たとえば、子どもたちの成長や発達のことまで 考えた遊 具やおもちゃの企画・開発など、少しずつやりたいことが具体的になってきています。
岸本さん
心理学の授業を受けたことにより、エクセルなどパソコンに触れる機会が格段に増えました。また、コロナ禍で僕は「物流」の大切さを痛感したんです。個人的な買い物にせよ、医療現場へ運ぶものにせよ、ある意味ものすごく社会を支えているんですよね。心理学で得たパソコンスキルを活かし、将来は物流業界で働きたいと考えています。
森田さん
社会科の教員になるために、地理・歴史・公民などの知識を身につけていくのはもちろんなんですが、人として魅力的な先生になりたい。そんなふうに思うようになったのも、社会学科には個性的で魅力あふれる先生が多いから。先生の姿をみて、自分はどんな教員になりたいかが、明確になってきました。
兼光さん
教員免許を取得し、教員になる夢を見据えながらも、将来できることの選択肢も増やし続けたいと思っています。そうすることで、いろんな人々と関わりながら、楽しい人生をつくっていきたいですね。

MEMBER

森山 未来さん

人間・社会コース 3年生

森山 未来さん

奈良県立西の京高等学校 出身

岸本 和樹さん

心理コース 3年生

岸本 和樹さん

大阪府立堺西高等学校 出身

兼光 佑弥さん

地域・メディアコース 3年生

兼光 佑弥さん

大阪府立金剛高等学校 出身

森田 純さん

歴史コース 3年生

森田 純さん

大阪府立阿倍野高等学校 出身

大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
情報公開
あべのハルカス サテライトキャンパス
教職員採用情報
あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレットクラブ&サークル紹介

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

情報公開あべのハルカス サテライトキャンパス

教職員採用情報あなたの町へ 入試相談会

遠隔授業を受講するための各種マニュアル就職活動応援特設ページ

クラブ&サークル紹介地域連携

教員免許状更新講習看護実践開発研究センター

同窓会IBUドリル

卒業生アンケート
back to top