短期大学部 生活ナビゲーション学科
ライフデザイン専攻 -最新情報-

<STAY HOME>親子で楽しく『Umy堺おうちDEクッキング』企画協力レポート

STAY HOME!親子で楽しく
『Umy堺(うまい!さかい)おうちDEクッキング』

この度、堺市地産地消推進協議会と連携し、堺市の農産物である軟弱野菜・温州みかんなどを使って地産地消を促進することを目的とし、コロナ禍でステイホームを「おうち」で楽しく過ごして頂けるよう、親子で楽しく料理ができる動画制作に、ライフデザイン専攻が全面協力いたします!

※動画撮影にあたり、お子様役には本学の地元である羽曳野市の小学3年生の男の子にご協力いただきました。この場をかりて、改めて御礼申し上げます。

レシピ開発には、フードデザインや栄養学といった“食”の学問領域を担当する谷口 美佳教授(学科長・専攻長)が、野菜の苦手な子ども向けに食べやすさと美味しさを「食育」の視点で3品を考案しました!

①ほうれん草のブーケ(!?)サラダ
みかんご飯(!?)の小松菜カレー
③ほうれん草とりんごの蒸しパン(!?)

子どもと作るには、驚きのワードが並んでいますが・・・
さて、料理をするのに必要なもの。それは「食材」です!

2月7日(日)の朝、堺市の農産物である軟弱野菜・温州みかんなどをお買い物に、JA堺市が運営するハーベストの丘 農産物直売所「またきて菜」(大阪府堺市南区)に足を運びました。

http://www.ja-sakai.or.jp/farm/
※画像はハーベストの丘 農産物直売所「またきて菜」ホームページより引用

買い物シーンの収録では、同店舗の野菜ソムリエ 森本 尚さんより、旬のブロッコリーやほうれん草、小松菜、温州みかんなどなど!新鮮で美味しい野菜の選び方をアドバイスいただきました!

アドバイスの内容も動画に収録されますので「美味しい野菜の選び方」、ぜひ動画でチェックしてくださいね!

そして、「またきて菜」の野菜ソムリエ 森本 尚さん。
なんと、生活ナビゲーション学科 ライフデザイン専攻の卒業生!!
働きながら野菜ソムリエの資格を取得されたそうです! 先輩すごい!

そして2月11日(木・祝)、本学の5号館にある調理実習室で調理シーンの撮影です。
撮影にあたって、2人のセイラちゃんがアシスタントとしてご協力いただきました!

収録開始に先立ち、食材の準備を行っています。

1品目:ほうれん草のブーケサラダ

詳細は、動画完成後にご視聴いただきたいので、フォトギャラリー形式でお届けします!

1品目、ほうれん草のブーケサラダ 完成でーす!!

さて、サラダにかけるトマトとタマネギのドレッシング!
こちらハーベストの丘「またきて菜」で入手できるオリジナルドレッシングです!

 

2品目:みかんご飯の小松菜カレー

みかんご飯に必要なもの、

堺産の温州みかん、そしてお米は「ひのひかり」です!
お釜に注がれる「温州みかんジュース」!
見慣れない光景にインパクトがありますね!

カレーのルーの中もミートボールの中にも、小松菜が入っています。
ルーには茎の部分を、ミートボールには葉の部分と食感が異なるのがポイントです!

2品目、みかんご飯の小松菜カレー 完成でーす!!

付け合わせは、温州みかんとコーンと福神漬です。

3品目:ほうれん草とりんごの蒸しパン

ほんれん草もりんごも、「またきて菜」で購入した食材ですが、3品目のピックアップ食材は「はちみつ」!もちろん堺市産です。

蒸しパンの作り方はとても簡単で、電子レンジで作ることができます!
詳しくは、動画で解説していますので、お楽しみに!

3品目、ほうれん草とりんごの蒸しパン 完成でーす!!

3品が出揃い、試食タイム!子ども役の男の子も、残さず綺麗に完食しました!
全ての撮影も無事に終わり、みんなで記念撮影♪

動画はメニュー3品ごとに、レシピと合わせて全3話に分けて「堺市の農業を紹介する『Umy堺.com』」(https://umysakai.com/)にて、2月下旬からYouTube動画配信を予定しています。

動画の完成、楽しみにしています!
皆さまも是非、ご覧くださいね!

【関連リンク】

「堺市の農業を紹介する『Umy堺.com』」(https://umysakai.com/)はこちら

短期大学部生活ナビゲーション学科ライフデザイン専攻の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る