経営学部 経営学科
-最新情報-

経営学科1年生の様子~大学基礎演習Ⅱ~

1年生は今日もパソコンスキルを磨いています!

11月4日・5日に開催する大学祭が近づいてきました。今年度はライブ配信と在学生のみの参加で開催されます。コロナ禍での大学祭、どのように開催するか検討された結果、楽しみにしている在学生の参加が認められたことは明るいニュースとなりました。そして、この大学祭に向けて、コロナ対策をしたうえで、準備や練習する学生で学内に活気が戻りつつあります。1年生にとっては、はじめての大学祭です。やっと大学生らしい活動が体験できそうです。

今回は、自分のパソコンを準備して入学した1年生の授業紹介です。1年生は入学後、日々パソコンを活用しながら対面授業や遠隔授業に励んでいます。今日は大学基礎演習Ⅱでプレゼンテーションスキルとビジネス文書について実践的に学びました。

 

必修科目「大学基礎演習Ⅱ」

今年の1年生の必修科目である「大学基礎演習Ⅱ」は、学びの基本編、ビジネスコンテスト編、キャリア編の3つの分野で構成されています。学びの基本編では、個人面談、自己分析、市場調査、パソコンスキル、SNS・著作権・肖像権などを含むインターネットの使い方について学びます。ビジネスコンテスト編ではビジネスの立案について学んだ後、各自が新しい商品やサービスを考えて、プレゼンテーションを行います。優秀なビジネスプランは実現に向けてプロジェクト化されるので、気合いが入ります。キャリア編では、様々な先輩たちと多様なカタチでの交流を通じて、自分の将来像を明確にしていきます。一般企業内定者や公務員試験合格者である4年生からは就職活動体験談を、社会人として活躍する卒業生からは就業体験談をしていただきます。

前期に学んだ「情報処理演習Ⅰ」の内容を復習しつつ、「おすすめの観光地」というテーマでプレゼン用のスライドと、PC検定出題形式にそったツアーの案内文を作成することができ、実践的な授業となりました。

途中、先生方に個別に指導していただく場面もあり、和やかな雰囲気で授業が行われました。

これから始まるビジネスコンテスト編を含め、今後は様々な授業でもプレゼンテーションの機会が増えていきます。1年生の皆さんはパソコンの検定試験への挑戦も見据えながら、さらにパソコンを使いこなしていきます。

 

やっとコロナ禍が落ち着きはじめました!

四天王寺大学では11月からソーシャルディスタンスを守りつつ、対面授業を拡充することになりました。今後ますます学生同士の交流も増えて、学びの場が広がっていきます。

11月3日(水)、12月12日(日)はオープンキャンパスが、12月18日(土)にはプレエントランスが開催されます。オープンキャンパスの日に、ぜひ一度、四天王寺大学に遊びに来てみてください。(詳細が決まり次第、四天王寺大学公式HPにて公開していきます。)

教職員一同、皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

→11/3(水・祝)入試相談会情報はこちら

一覧に戻る
学科に戻る