経営学部 経営学科
-最新情報-

大学生活がスタート! - 新入生の皆さん、ようこそ経営学部へ -

 新学期は入学式からスタート!

 

4月1日、桜の花も新入生の皆さんを歓迎するなか、入学式が行われました。今年度の入学式はコロナの影響により、経営学部が出席した大講堂で行われ、その模様がリアルタイムで、学部ごとに分かれた各会場に配信されました。

大講堂の前の枝垂れ桜の前で

大講堂での入学式の様子

入学式の終了後、各学部・学科ごとに、翌日から始まるオリエンテーションの予定等を確認して散開となりました。

 

 大学での新生活は大忙し!

 

2日には、さっそく学科別で新入生オリエンテーションが開催されました。各クラスの担任の紹介から始まり、時間割の作成や履修登録の方法についてレクチャーが行われました。さらにネットガイダンスや健康診断など、毎日ハードスケジュールをこなし、息つく間もなく7日から、いよいよ夏学期が開始しました。本学では、原則として対面とオンラインなどを組み合わせたハイブリッド型で講義を運営しています。

オリエンテーション

「地域活性化概論」の1コマ 履修者の半分だけが対面で参加

 

 7日からの授業開始

 

新入生の皆さんにとっては1コマ90分という大学の講義も初めてというのに、いきなりハイブリッド型で講義が始まり苦労の連続ですが、ゆっくりゆっくり慣れていきましょう。

授業開始後、約10日で、残念ながら、コロナ感染の拡大により、大阪府の要請を受けて本学でも4月19日(月)から全面遠隔授業に切り替わることになりました。新入生の皆さんにとっては、大学生になってキャンパス内を覚える間もないまま遠隔授業となってしまいました。

しばらくは慣れないことばかりで大変かもしれませんが、ゴールデンウイーク明けにはキャンパスで友達に会える予定です。今はその日を待ちながら感染予防に努め、本学の学園訓である「健康を重んぜよ」を実践しつつ大学での新たな学びにチャレンジしましょう。

 

みなさんとキャンパスで、毎日、一緒に勉強できる日を楽しみにしています!

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る