経営学部 経営学科
-最新情報-

公共経営専攻2期生 公務員試験合格実績報告

公共経営専攻2期生が、この3月、無事に卒業しました。

2020年度は、公務員試験がちょうど始まる時期にコロナウイルス蔓延による緊急事態宣言が発出され、試験日程の延期が続き、試験がいつ実施されるかわからない状況でした。そのような状況下でも粘り強く受験準備を続けた2期生の公務員試験の結果をご紹介します。

2020年度は、例年より遅い時期になっても募集がある自治体が多く、受験期間が長くなったことにより、学生の皆さんはほんとうに大変だったと思います。そのような中でも早期に合格した学生は、zoom等を利用して同学年の仲間の集団討論の練習を手伝ったり、下級生に自身の体験を話す機会を設けたりするなど、様々な活動をしてくれました。

 

公共経営専攻は入学定員を絞っていることもあり、教員との距離も近く、大家族のような雰囲気があり、お互いに助け合って公務員受験に取り組める環境となっています。また教員によるサポートはもちろんのこと、提携先のライセンススクール(東京アカデミー)による面接指導等の各種サポートも充実しております。

 

高校生の皆さんも、公共経営専攻で公務員をめざしてみませんか?
大学で皆さんに会える日を、教員一同楽しみにしています!

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

 

一覧に戻る
学科に戻る