経営学部 経営学科
-最新情報-

1年生向けに公務員試験合格者の報告会を開催しました!

経営学科の中でも公共経営専攻は公務員を志望する学生が集まっています。今年は緊急事態宣言の影響から公務員試験の日程や内容が大きく変わり、志望者にはとても大変な年でした。そのような状況を乗り越えて公務員試験に合格することができた4年生の中から4名が、1年生向けの報告会を開催してくれました。対面での開催は叶いませんでしたが、zoomを使って遠隔で行うことになりました。

今年は、前期は遠隔授業中心、後期はハイブリッド授業と、教員学生間のコミュニケーションをとるのが例年より困難な状況が続きましたが、その分4年生は大きく成長し、堂々とした姿を見せてくれました。卒業後は公務員として働き活躍していってくれると思います。

また、遠隔授業ではどうしても質問がしにくいという声をよく聞きますが、この日は1年生から4年生に対して「いつから本格的に勉強をはじめましたか?」や「どのような時期にどのような勉強をしましたか?」など多くの質問が積極的にされました。

 

ここで報告会を聞いた1年生の感想を紹介します。

あと3年後には試験を受けていると思うと全く想像がつかないし、コロナがどうなっているのかもわからないですが、3年後に少しでも余裕が持てるように今のうちから基礎を固めていきたいと思いました。勉強会も積極的に行い、分からないところをお互いに教えあえるようになっていきたいと思いました。

 

4人の先輩方の話の中で面接に関しての話がとても多かったし、自分も人前で話すことが得意ではないので本番で失敗しないためにも練習を沢山して緊張しないようにしておくことが大事だと思いました。また、先生たちの力を借りることも大切だという話を聞けたのでわからないことをそのままにせずに質問したり教えてもらうことがとても大事だと思いました。公務員の試験に受かることは簡単ではないので公務員講座を受けているだけで満足せずに自主的な勉強をして行こうと思います。

 

対面で1年生と4年生が交流することができなかったことは残念ですが、1年生にとっては具体的にイメージがつかめていなかった公務員試験について、少しでも意識し、モチベーションを高める機会になったのではないかと思います。

公務員試験は結果が出る時期が遅く、精神的にも大変な所が多いですが、1年生には仲間と一緒にこれから目標に向けて努力していってもらえればと思います。

また今年は企業経営専攻の学生からも公務員試験の合格者が出るなど、学科全体で公務員試験をサポートしています。

高校生の皆さんも経営学科に入って公務員をめざしてみませんか?
教員一同お待ちしております!

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

→学科ブログ:これがIBU 公務員プログラムの学内ダブルスクール制度!

一覧に戻る
学科に戻る