経営学部 経営学科
-最新情報-

毎年恒例の1年大学基礎演習キャンパスツアー

1年大学基礎演習Ⅱにおいて、少し遅くなりましたが、今年もキャンパスツアーを実施しました。
今学期は、すべての授業が学籍番号でふたつに分かれて隔週で入れ替わりの対面授業を実施しています。対面授業日を分散することによって感染防止に努めています。そして、この講義でもクラスはふたつに分かれています。

冬学期に入り、2週間に1度ではあるもの、同じクラスの仲間と顔を合わせる機会ができ、学生の表情も(マスク越しではありますが)柔らかくなったようです。

ソーシャルディスタンスを保ちつつ…

 

今回は、グループで大学のさまざまな施設を巡ることで、さらにクラスメイトとの仲を深めてもらうとともに大学の施設を知ってもらおうという企画です。本来ならば、入学後すぐに実施するはずの企画ですが、コロナの影響で今学期にずれこんでしまいました。

図書館ガイダンスの一場面

 

図書館前でパチリ!

 

季節もすっかり秋となり、キャンパスの木々も色づき、皆で学内を巡るにはちょうどよい気候です。ある程度大学の設備の利用経験を有している学生もいるようですが、実際に回ってみたところ、まだまだ知らない場所もたくさんあったようです。

4号館から渡り廊下を渡って5号館の屋上へ

 

キャンパスツアーの主な訪問先は教務課、学生支援センター、キャリアセンター、エクステンションセンター、i-Talk、情報メディア室、図書館などです。これらの施設ではグループの代表者が職員の方にスタンプを押していただき、また施設の利用についての説明をしていただきました。また、キャンパスツアーでは、屋上庭園やバラ園、ラウンジなどを回ることになっており、休み時間にくつろげる場所も発見!

図書館横にはバラ園も…

 

 

今回のキャンパスツアーを体験することで、ソーシャルディスタンスを保ちながら、クラスメイトと少し心の距離が近くなった学生も多かったようです。

学生にとっては大事な4年間を過ごすキャンパスであり、キャンパスをいかに有効に使うかで大学生活の質も変わってきます。コロナ禍にあってまだまだ制約の大きい学生生活が続いていますが、キャンパス内のさまざまな設備を活用して、大学生活を少しでも楽しんでもらえればと思います

 

 

【関連リンク】

→経営学部の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る