オーストラリアへ学生が調査研究!



オーストラリアへ調査研究で8月に宮脇ゼミの学生が渡航します!

競争的な資金を獲得してのシドニー・キャンベラ・メルボルンなどの調査です。

 一般社団法人一枝会(理事長 南部邦男)は、体験型海外渡航支援制度「行ってみ!チャレンジ」を募集しました。今回、国際キャリア学科3年生の土屋沙妃さん(宮脇敏哉ゼミ所属)が応募して、みごとに渡航費用の支援金を受けました。渡航計画書のテーマは、「疑問を自信に!政治の関心調査inオーストラリア」でした。

 8月下旬から3週間の調査渡航となり、シドニー、キャンベラ、メルボルンなどの都市で調査を行う予定です。

 

 宮脇ゼミでは、アントレプレナーシップやモチベーション、イノベーションなどを学んでいます。

 

国際キャリア学科は、欧米のみならず、アジア各国と連携する予定です。インドネシアやベトナム等との各種プログラムを準備しています。

【関連リンク】

→国際キャリア学科の学びについてはこちら

→IBUの国際交流・留学についてはこちら

→あなたの街に出張オープンキャンパスも開催!要チェック!

→OPEN CAMPUS 次回は8/17(水)、18(木)!詳細はこちら

一覧に戻る 学科に戻る