人文社会学部 国際キャリア学科 -最新情報-

国際キャリア学科2021年10月3日オープンキャンパス

 みなさんこんにちは。国際キャリア学科の宮脇です。今回は10月3日(日)に実施されたオープンキャンパスのご報告をいたします。近日のコロナ禍による緊急事態宣言が解除されてはじめてのオープンキャンパス。この日は天気も良く、ありがたいことに、たくさんの高校生・保護者の皆様にご来学いただきました。

 オープンキャンパス当日、本学教職員は、コロナ対策(マスクやフェイスシールド着用、消毒)に万全を期して対応しました。


 国際キャリア学科のイベントでは、最初に学科紹介を奥羽学科長が実施、続いてミニ授業を宮脇が担当しました。今回のイベントを楽しみにしてくれた高校生さんも何人かおられ、中には開始の1時間前から教室に待機していただいた方もいました。とてもうれしく思います。

 学科長が説明した本学の留学への取組は、多岐にわたっています。従来のアメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランドやオーストラリアだけでなく、今後は、アジアの成長国(ベトナム・インドネシア・ネパール)にも、英語留学を企画しています。

 特に、ベトナム国内でトップクラスの大学であるハノイ貿易大学と交渉を進めています。インドネシアは、バリ島のマハサラスワティ大学と提携を結ぶ予定です。国際キャリア学科は、ダイバーシティな学びを提供すべく準備を進行中です。

 今後、コロナ禍が落ち着いた時期から、先ずはカナダを筆頭に、オーストラリアやニュージーランドへの留学を積極的に行う予定です。国際キャリア学科は、オンラインを活用して更なる新規プログラムを多く構築していきます。楽しみにお待ちください。

【関連リンク】

→国際キャリア学科の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る