人文社会学部 国際キャリア学科 -最新情報-

2021年度、第1回オープンキャンパスを開催しました!

 6月13日(日)、2021年度第1回オープンキャンパスを開催しました!

 昨年度と同様、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策が取られた中での実施となり、たくさんの高校生・保護者の方々が来場されました。

 学科長である奥羽充規先生から、学科説明が行われました。国際キャリア学科のキーワードの一つが「アクティブ・ラーニング」です。教室で学ぶだけでなく、実際に海外に行って体験的に学ぶということです。そのために多様な語学研修・留学制度が用意されています。コロナ禍で渡航ができない今でも、国内英語研修やオンライン研修など代替的なプログラムが用意されています。語学研修・留学には 本学科独自の奨学金制度もあり、最大100万円以上相当の奨学金が給付 されるものもあります。


奥羽学科長による学科説明

 また本学科の在学生が、学科の学びについて「生の声」を伝えてくれました。さまざまな語学研修・留学システムがあること、奨学金が充実していること、TOEIC®︎講座や入学前英語講座があること、 英語を使ったゲストハウスでの受付・ガイドなどのプロジェクトがある こと、熱心な先生方が多く授業以外にも少人数の勉強会などが行われていることなど!


在学生による学科紹介

 続いて、上野舞斗先生による「リスニング力を伸ばすには」と題したミニ授業が行われました。英語4技能のうち日常生活で最もよく行っているのが「聞くこと」だと、ある調査では報告されていることが紹介されました。リスニングはコミュニケーションにおいて重要な地位を占めていると言えるわけです。こうしたリスニングの意義の説明のあと、実際に聞き取りのトレーニングや、なぜ英語では音が変化するのかという説明を実施し、参加した高校生の皆さんにリスニングの勘所を学んでもらいました。


上野先生によるミニ授業

 国際キャリア学科では、海外語学研修・留学、国内英語研修やオンライン研修など豊富なプログラムが用意されるとともに、こうした基礎的なトレーニングや演習にも力を入れています。「ベーシック・コミュニケーション」、「エクステンシヴ・リーディング」(多読)、「キャリア英語入門」、「英文法」などの授業を通して英語の4技能を鍛え直し、伸ばすことができます。


『CAMPUS GUIDE 2022』(p.23)より国際キャリア学科での学び。
画像クリックでデジタルパンフレット一覧へリンクします。

 次回のオープンキャンパス開催は、7月10・11日(土・日)です。より安心してご来場いただくために、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を取りながらの開催です。皆さまのご来場をお待ちしております。

【関連リンク】

→国際キャリア学科の学びについてはこちら

→国際交流・留学に関する情報はこちら

一覧に戻る
学科に戻る