「キッズシアターかみふうせん」に来ていただきました!!



保育実践演習の授業で、「キッズシアターかみふうせん」の皆様にお越しいただき、人形劇やペープサート、手遊びや大型紙芝居、童謡メドレーなどの上演を1,2年生全員で鑑賞させていただきました。

この取り組みは、1年生の冬学期に毎年行っている「出前保育」の際に、人形劇、ペープサートがどのように演じることで子どもたちに届くのかをイメージしてもらう目的で今年から始めたものです。

 

紙風船の皆さんは朝7時半に来学され、30分足らずで舞台を設営、そのあと入念にリハーサルをされていました

そのお姿も学生のみんなには見てほしかったのですが、時間が早すぎてかないませんでしたね。しかし、この取り組み姿勢からは是非大事なことを学んでほしいと思いました。

長年にわたって地域の保育施設や病院、老人施設などで、上演をなさってきた「キッズシアターかみふうせん」の皆さんのパフォーマンスは、完成度が高く、良い手本となったと思います。

上演終了後は舞台の裏に回らせていただいて、人形やペープサートに触らせていただいたり、舞台装置の説明を伺ったり、冬学期の実施に向けて、しっかりとしたイメージを持つことができました。

「キッズシアターかみふうせん」の皆さんと同じレベルでというのは難しいと思いますが、子どもに届く人形劇、ペープサート、手遊びがどのようなものか、

今回得ることのできた学びをしっかり活かして、1年生は練習に取り組んでくれるものと期待しています。

みんなで頑張ろう!! 1年生!!

 

<保育科公式インスタグラム>

 短期大学部保育科では、公式ホームページに掲載しきれないたくさんの写真と学科の日常を公式インスタグラムで紹介しています。「普段着」の保育科について興味のある方は下記QRコードから是非一度覗いてみてください 。   

 

https://www.instagram.com/ibuhoiku/?hl=ja

 

【関連リンク】

→短期大学部保育科の学びについてはこちら

→短期大学部OPEN CAMPUS 次回は7/9(土)、10(日)2022年度の開催日程はこちら

一覧に戻る 学科に戻る