短期大学部 保育科 -最新情報-

入学おめでとう!ようこそ保育科へ!!

昨日、令和3年度の入学式が行われました。保育科にも新しい仲間が入学してくれました。

新型コロナウイルス感染症対策で、オンラインでの式典となりましたが、厳かな雰囲気の中で約1時間、新入生の皆さんも神妙な面持ちで参加してくれていました。

式典では、保育科の新入生が短期大学部を代表して花束の贈呈を受けました。

式典後、保育科の第一回オリエンテーションを実施し、教員の紹介などを行いました。

また、今年は、この3月に保育科を卒業し、本学の人間福祉学科と社会学科に編入した二人の卒業生が参加してくれ、新入生に保育科の魅力や学生生活のアドバイスなどをしてくれました。

お二人の話、新入生たちにとっては興味深い内容だったと思います。

 

入学式も無事に終え、いよいよ大学生活の始まりです。大学生は大人の階段を一歩登り始めることでもあります。受け身の姿勢を捨て、仲間を大事にしながら、自ら考え行動する保育学生として育ってくれることを心から願っています。そのような成長のために、我々教員も全力を尽くします。

保育科の旗印はたくさんありますが、その一つが「協働 ― 学生と教員がともに作り上げる保育科」です。

2年間という短い期間ですが、協力してよい保育科を作り上げましょう!!

新入生の皆さん、入学おめでとう!!

 

【関連リンク】 

→短期大学部 保育科の学びについてはこちら

→学科ブログ:「保育コンシェルジュ」4月3日スタート!!

一覧に戻る
学科に戻る