短期大学部 保育科 -最新情報-

保育探究演習で野外での保育を学ぶ!!

 

保育探究演習(野外活動)で、2週にわたって野外活動を行いました。

初回は11月7日に信太山野外活動センターで野外料理を行いました。

食材を刻んだり火をおこしたり、各自が役割を担ってカレー作りにチャレンジ

時間はかかりましたが無事完成

密にならないよう、静かにいただきました。

 

翌週(11月14日)は錦織公園で遠足。オリエンテーリングとロープワークに取り組みました。

 

天気も良く温かい一日で、ロープワークにも集中して取り組むことができました。

 

本来なら一泊のプログラムなのですが、コロナウイルスの影響で二日間に分けての実施となりました。マスク着用で不便な中での活動になりましたが、みんな感染防止に十分気を使いながらも、楽しく学ぶことができていました。

野外で遊ぶことの心地よさや楽しさ、また野外であるが故の安全配慮について、自ら活動することでしっかり学ぶことができました。参加した学生たちが将来の現場で、生活で、この経験を活かして、安全で楽しい野外活動を援助してくれることを期待しています。

コロナに負けず、がんばろう!!保育科!!

 

 

【関連リンク】 

→短期大学部 保育科の学びについてはこちら

一覧に戻る
学科に戻る