短期大学部 保育科 -最新情報-

公立採用試験「今年の結果」

今年も公立園を目指して15名の学生が教員の助けを借りながら自主的な勉強会を続けてきました。課題に追われる冬学期でしたが、最後までよく頑張りました。

採用試験を受けた学生の実数は14名。そのうち公立園試験合格者は6名(うち1名は複数合格)で、最終結果5名が「公立園の保育者」大阪市、羽曳野市、大阪狭山市、香芝市、斑鳩町、白浜町各1名)という夢をつかみました。また、残念ながら不合格となった学生も、6名が公立の臨時職員として勤めることになっており、引き続き夢を追いかけます。

現場でも踏ん張りのきく保育者として子どもと奮闘してほしい

がんばれ!

 

【関連リンク】

→短期大学部 保育科の学びについてはこちら

 

一覧に戻る
学科に戻る