学生たちが小学生、中学生に英語プレゼンなどを指導!



藤井寺市教育委員会主催の夏休み恒例イベント「夢セミナー」で

教育学部の学生(2年生から4年生)が子どもたちと一緒にデジタル機器を使って英語を楽しみました。

 

 

まずは学生たちの自己紹介

緊張を解くためゲームでスタートです。
学生とともに中学校英語・小学校コースのコース長の拝田先生も参加。和気あいあいです。

 

 

15夢セミ-026

 

その後、タブレットが子どもたちに一人一台渡され、
学生たちが子どもたちに使い方を指導!

そして、タブレットに慣れた子どもたちは、
英語の指示を聞きながら、画面上に指でお絵かきをし、
完成した絵を電子黒板へ送信!皆で作品を鑑賞!

 

 

 

15夢セミ-012

 

 

楽しい絵!

 

 

 

 

15夢セミ-013

 

 

これは一緒に参加された藤井寺市のALTの先生の絵!

 

 

 

 

 

個性あふれる絵!

 

15夢セミ-016

 

 

 

かわいい絵!

 

 

 

15夢セミ-020

 

みんなデジタル機器に興味津々!

 

 

 

 

 

ALTのウイル先生が、英語で一週間を覚える歌を飛び入りで指導してくださいました!

 ここでお昼休み。

でも楽しくて仕方ない子どもたちはおなかが減ったことも忘れている様子で、なかなか席を立ちません。
子どもたちのデジタル機器に対する興味の高さに驚かされました。

さて午後です。

食堂でのランチが終わり、コンピュータが並んだ部屋に皆で移動しました。
ここでは、子どもたち一人ひとりに学生が一人、つまりマンツーマンで、コンピュータのプレゼンテーションツールを使った自己紹介の方法が指導されました。

いよいよプレゼンです。まず藤井寺市のALT、ウイル先生とジョン先生が

自己紹介のプレゼンをしてくださいました。

 

15夢セミ-058

 

 

デンマークからいらしたジョン先生です。

 

 

15夢セミ-033

 

 

アメリカからいらしたウイル先生です。

 

 

 

 

 

子どもたちが立派に英語で自己紹介のプレゼンをしました!

未来が見えてきます!

 

 

 

 

手伝った学生たちにとっても、心から楽しい一日でした。
参加してくださった子どもたち、ご協力いただいた藤井寺市教育委員会の先生方、皆様に感謝です!

all

一覧に戻る 学科に戻る