高等学校における定期健康診断の補助を担ってきました



昨年と同様に、令和5年4月7日~4月20日の期間、高大連携校4校(大阪府立高等学校4校)で実施された定期健康診断に、保健教育コース4回生28人が補助員として参加しました。

検診項目の2測定(身長・体重)、視力検査、聴力検査、内科検診、歯科検診に携わりました。計測や検査の実施、器具の準備や結果の記録などの役割を遂行しました。歯科検診では、歯科医師の方と事前打ち合わせを行い、生徒の動きをみながら検診がスムーズに進むように周囲に配慮しながら、歯科検診票への記入を行っていました。

インターシップ、ボランティア、養護実習と学外での経験を積んできた4回生全員は、とても頼もしい姿を見せてくれており、各学校の担当者の方々からの高い評価の言葉をいただき、今年度も無事終了することができました。  

【関連リンク】

→教育学部 教育学科 学校教育コース(保健選修)の学びについてはこちら

→四天王寺大学 OPEN CAMPUS!次回は4/30(日)詳細はこちら

一覧に戻る 学科に戻る