人文社会学部人間福祉学科

誰かの幸せを一番に考える福祉のエキスパート。子ども・医療・地域・教育の分野で活躍できる相談援助の専門職をめざします。

ワタシの
成長
STORY

実習で福祉のイメージが変わった。
社会福祉士の現役合格をめざします!

村瀬 朱音さん人文社会学部 人間福祉学科 2年生
大阪府立高石高等学校 出身

専門分野で働くプロというのは、一人で問題を解決していくものであるというイメージを持っていたため、福祉職に就きたいと思いながらも「自分にできるのだろうか?」という不安がありました。しかし、2年次での社会福祉協議会における実習で、その不安は解消されました。そこでは、職員、臨床心理士など多職種の人たちが集まり、課題解決のためのディスカッションをされていました。各分野の知識を活かし、

悩みや不安を抱える地域住民によりよい解決策を提案する。そんな仕事だと知り、より一層福祉の分野で働きたくなりました。今の目標は、在学中に現役で社会福祉士の国家試験に合格すること。そして将来は、市役所の福祉職や社会福祉協議会など、地域福祉に貢献できる職場で活躍したいと考えています。そのために、今からさらに国家試験対策に集中していきたいと思います。

学びのPOINT

  • 患者さんの療養生活を支える。

    患者さんとご家族が地域の中で安心して暮らすための支援をするのが、医療相談員の役割です。
    提携先の病院でインターンシップを体験し、医療機関への就職をめざします。

  • 身近な地域社会を豊かにし、幸せを広げる。

    身近な地域へ根ざしたボランティア活動などに取り組むことで、地域社会における支援を高める方法を身につけていきます。社会福祉協議会などへの就職をめざします。

  • 子どもの歩む道を一緒に見つける。

    虐待などの問題により、生きづらさを抱えた子どもが安心して暮らすために何ができるか。
    福祉の現場での学びを通じて、子どもたちと向き合い考えながら、児童指導員等をめざします。

学びの領域

  • 4コースの中から、関心のある科目を中心に、自由自在に組み合わせ、将来の目的に直結した学びを得ることができます。

    学びの領域
  • 医療福祉コース

    社会福祉士、精神保健福祉士の資格を取得し、医療相談員等へ

    卒業後めざせる職場
    • ●病院
    • ●介護老人保健施設 など
  • 子ども家庭コース

    子どもとその家庭を支援するソーシャルワーカーへ

    卒業後めざせる職場
    • ●児童養護施設
    • ●児童発達支援センター など
  • 福祉マネジメントコース

    住民のための地域づくりを支援するソーシャルワーカーへ

    卒業後めざせる職場
    • ●社会福祉協議会
    • ●地域包括支援センター など
  • 公共福祉コース

    児童相談所、福祉事務所、家庭裁判所など行政機関で働く職員へ

    卒業後めざせる職場
    • ●児童相談所
    • ●福祉事務所
    • ●家庭裁判所
    • ●一般企業 など

学科の最新TOPICSを紹介!


※各表紙をクリックでPDF冊子が開きます。



学科ブログ一覧を見る

大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
教職員採用情報
あべのハルカス サテライトキャンパス
情報公開
あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレットクラブ&サークル紹介

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

情報公開あべのハルカス サテライトキャンパス

教職員採用情報あなたの町へ 入試相談会

遠隔授業を受講するための各種マニュアル就職活動応援特設ページ

クラブ&サークル紹介地域連携

こころに、学びを。看護実践開発研究センター

back to top