短期大学部保育科

TOPICS

ピアノ初心者向け講座

“保育者になりたいけれど、ピアノが弾けないからどうしようかな”と思っている人はいませんか?保育科では、総合型選抜、または学校推薦型選抜で合格した人の中で、ピアノ学習の経験がない人を対象に、「ピアノ初心者向け講座」を入学前に開設しています。“楽譜を読むのが苦手” “授業について行けるか不安”…。同じ気持ちの仲間と共にピアノ技法の基礎を学び、“ピアノを弾くのが楽しい!”になりましょう。 い換えるなどすることで、英語で考え、伝える力を養います。

学内編入学制度

四天王寺大学には、短期大学部から大学に3年次編入ができる学内編入学制度を設けています。編入により複数の資格・免許を取得することで、キャリアの幅を広げることができます。

保育科から教育学科へ

教育の知識と将来の可能性を広げ、成長をあと押しできる先生をめざします。

幼稚園教諭をめざしていますが、教育に関する知識や経験の幅を広げたい。また、希望する公立幼稚園には小学校教諭一種免許状も必要ということで、教育学部教育学科への編入を決意しました。保育科での実習では、子どもが成長するうえで重要な時期に関わっていることをあらためて実感。だからこそ常に自分を見つめ直し、人として成長し続け、子どもたちによい影響を与えられる先生になりたいと考えています。

太田 小菊さん

  • ●教育学部 教育学科 3年生(保育科から編入)
  • ●大阪府立今宮高等学校 出身

高大連携

高校生を対象に授業を行い、保育の学びがさらに深まります。

2019年11月22日、令和元年度第2回目となる高大連携授業を行いました。奈良県立桜井高等学校にて、同校卒業生の2年生6名と本学教員が、高校3年生を対象に「保育の心理学」についての授業を実施。保育における発達心理学の知識の重要性を実感してもらうために、学生自身が実習で体験した事例とともに解説しました。また、保育科を卒業した現役保育士による現場での経験談もあり、高校生・在学生もともに有意義な時間を過ごすことができました。

※2020年は11月13日に実施しました。

保育探究演習「多文化保育」

韓国の保育科学生と、お互いの保育文化を学びました。

「多文化保育論」授業における多文化体験活動として、2019年7月13日~15日に韓国新丘大学を訪問し保育専攻の学生と交流。付属幼稚園や多文化家庭支援センター等を見学しました。また、韓国から「新丘大学のグローバルチャレンジ」チームが本学保育科を訪問し、学生や教員と意見交換。お互いの保育文化や多様性等について学び合うことができ、保育者としての専門性をより深く理解する機会となりました

※2020年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの交流となりました。

新丘大学内の伝統礼儀室で礼儀作法も学びました。

認定ベビーシッターの資格取得

多様な保育ニーズが求められる中、在宅保育サービスがより社会的に認知されてきていることを受け、公益社団法人全国保育サービス協会による「認定ベビーシッター資格取得指定校」の指定を受け、「認定ベビーシッター」資格が取得できます。ベビーシッター独自の専門性を学ぶことで、在宅保育にも対応できる保育者への道を広げます。

卒業生・在学生サロン

あの頃と同じ笑顔に出会える、「戻ってきたくなる場所」があります。

大学祭の時期に合わせて年に一度、学内で交流会が開催されます。毎年、恩師や学友との再会を楽しみに集う卒業生で大盛況!職場での悩みや、保育の楽しさや喜びなど、現役保育者の話題は尽きません。共通しているのは、どんな悩みを抱えている人も、恩師や懐かしい友と話しているうちに笑顔になっていること。また、保育現場を離れた卒業生の再就職の相談にものっています。

大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
情報公開
あべのハルカス サテライトキャンパス
教職員採用情報
あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレットクラブ&サークル紹介

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

情報公開あべのハルカス サテライトキャンパス

教職員採用情報あなたの町へ 入試相談会

遠隔授業を受講するための各種マニュアル就職活動応援特設ページ

クラブ&サークル紹介地域連携

教員免許状更新講習看護実践開発研究センター

同窓会IBUドリル

卒業生アンケート
back to top