キャンパスライフ

課外活動(クラブ)


学生運営委員会

イベントの企画、運営、主役なくして「楽しい」は作れない!

学年・学科を超えて約300名が所属し、入学式から大学祭、卒業式までの学内イベントを企画・運営。 委員長、体育会本部、文化会本部、企画推進委員をはじめ、映像班、スポーツ班、ダンス企画班、屋台班などの組織が、四天王寺大学を楽しく盛り上げるために活動します。中でも11月の「大学祭」の準備は8月からはじまり、一致団結して盛り上げています。
仲間とコミュニケーションを図りながらの活動で、社会人になっても役立つ力を身につけることができます。

みんなで大学祭を成功させた喜びは、これからの人生の大きな財産です!

入学時から入った学生運営委員会ですが、年々そのおもしろさに魅了されています。3年生になり、その想いが爆発し「みんなで大学祭を成功させたい!」と委員長に立候補しました。大学祭成功のために委員長として心がけたことは、メンバー一人ひとりの役割を把握すること。そうすることで、トラブルがあったときも瞬時に対応し、明確な指示が出せるからです。コロナ禍を乗り越え、運営側も来場者も笑顔になれるよう全力で臨み、とても満足のいく大学祭となりました。学生運営委員会を通じて、人前で話す力や判断力・決断力が身につくなど、人として成長できます。この経験は、これから社会へ出るうえでも、とても大きな財産です。

学生運営委員会委員長
太田 慎吾さん
人文社会学部 社会学科 3年生
大阪府立阿倍野高等学校 出身

オレンジのポロシャツを着たオープンキャンパス応援スタッフ!

学生運営委員会は、オープンキャンパスの応援スタッフとしても活動しています。オレンジ色のポロシャツを着て、ご来場いただいた高校生や保護者の皆様のおもてなしをします。受付から教室誘導、キャンパスツアー、大講堂での大学紹介プレゼンテーションも実施しています。高校生としてオープンキャンパスに参加した時に、親切にして頂いた先輩と一緒に、高校生・受験生を応援しよう!

体育会系クラブ

私たち体育会本部は、体育会系クラブ団体を統括し、各団体が円滑に活動できるようにサポートすることを主な役割としています。毎月1回開催される体育会定例部長会議では、各クラブの諸問題をはじめ、要望、利用施設の調整、連絡事項、成績の取りまとめを行っています。 体育会各クラブは、歴史と伝統を継承しつつ、それぞれの目標に向かって、新たな道を切り開き、日々練習に励んでいます。その中で、楽しむ心を忘れず活動し、そこで培った力を武器にさまざまな挑戦をしています。 大学・短大生活のクラブ活動を通し、人の輪を広め、仲間たちと「絆」をつくることで、より充実した学生生活になることでしょう。 クラブ活動に積極的に参加し、かけがえのない思い出を作り、学生生活を楽しみましょう。

文化会系クラブ

文化会本部は、文化会系クラブ団体を統括し、各団体が活動を円滑に進めていけるようにサポートすることを主な役割としています。 活動の内容としましては、毎月1回行う定例部長会議を通じて各クラブに連絡事項を伝達したり、水無月祭や大学祭などのイベントをより素晴らしいものにするために企画・運営・サポートをしています。 水無月祭は文化会系クラブが中心となり、普段の活動を発表するためのイベントです。文化会系クラブは体育会系クラブと違い、試合などがあまりなく、活動の成果を発表する機会が少ない傾向にあります。このため、水無月祭で作品展示、発表、演奏などを通じて、たくさんの方々に自分たちの活動成果をアピールしています。 他にも、文化会スポーツ大会を実施し、クラブ間やクラブ員同士の交流を図るための企画も行っています。 クラブ活動に参加するということは、大学生活の中でも大きな楽しみになり、いい経験にもなると思います。みなさんも是非文化会系クラブに入り、充実した大学生活を送って下さい。

大学案内デジタルパンフレット
クラブ&サークル紹介
ココロエプロジェクト
知的・人的データベース
教職員採用情報
あべのハルカス サテライトキャンパス
情報公開
あなたの町へ 入試相談会
大学案内デジタルパンフレットクラブ&サークル紹介

ココロエプロジェクト知的・人的データベース

情報公開あべのハルカス サテライトキャンパス

教職員採用情報あなたの町へ 入試相談会

遠隔授業を受講するための各種マニュアル就職活動応援特設ページ

クラブ&サークル紹介地域連携

こころに、学びを。看護実践開発研究センター

後援会

back to top