キャンパスライフ - 新着情報 -

(学生の皆さんへ)新型コロナウイルスに「感染・感染が疑わしいとき」の連絡先について

2020年12月17日 改訂

IBU.netでもすでにお知らせをしていますが、新型コロナウイルスに「感染・感染が疑わしいとき」は、まずは担任教員へ連絡して指示を受けてください。

チャート図(コロナの濃厚接触・感染または体調不良の時は、登校せずに外出を控え、すぐに担任へ連絡をしてください。)

『体調不良のとき』とは
①発熱(一般的に37.5℃以上)や咳などの風邪の症状があるときは、登校せずに、外出も控えること。
②次の条件に当てはまる方は、すぐに帰国者・接触相談センター等の相談窓口へ電話をしてください。
■息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱、味覚異常等の強い症状のいずれかがある場合
■重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
※基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患等)など)、透析を受けている、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている
③上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ず相談窓口へ連絡を。強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない場合も同様です。)
相談窓口
まずは、かかりつけ医や地域の身近な医療機関に電話で相談をしてください。かかりつけ医がない、土日や夜間など身近な医療機関が休診、相談先が分からない場合は、帰国者・接触相談センターに電話相談を。なお、帰国者・接触者相談センターは、新型コロナ受診相談センターなど、府県や地域により名称が異なることがあります。
濃厚接触の目安(濃厚接触者であるかどうかの判断は、最終的に保健所が決定します)
① 世帯内接触者:「患者」と同一住所に居住する者
② 世帯内以外で、「患者」と接触のあった者:発症の2日前から1メートル以内で
  15分以上その患者と接触した人で、必要な感染予防策なしで接触があった者 など

担任への連絡方法について…担任教員には電話やメールなどで連絡をしてください。
・(学内でのみ)学内ホームページから教員のGメールアドレスの検索ができます。
・普段から担任の連絡先を確認し、控えておいてください。
参考  新型コロナウイルスに「感染・感染が疑わしいとき」の連絡先について12.17改訂(PDF)

公認欠席について…詳細は学生支援センターへ問い合わせてください
条件等がありますが、新型コロナウイルス感染の疑い・感染の場合は公認欠席の申請が可能です。

体調不良時の授業の扱いについては、下記ホームページを参照してください。
2020年11月18日付「(学生・保護者の皆さんへ)体調不良者の出欠の取り扱いについて」
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/important_news/important_news-36533.html 

*IBU.netでも連絡方法について配付していますので、あわせて確認をしてください。
*参考  (学生の皆さんへ)新型コロナウイルス感染予防のための登校時の留意点について
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/gakusei/090whatsnew/gakusei-36411.html

*新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)参考
 各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口(首相官邸ホームページ) 

一覧に戻る