生涯学習・地域貢献 -高大連携-

大阪府立懐風館高等学校での保健教育指導(高大連携授業)について

令和3年6月17日(木)、教育学部教育学科保健教育コースの3年生が「知っておきたい性のこと-望まない妊娠と性感染症-」をテーマに保健教育指導を行いました。高校1年生の5クラス約200人を対象に、パワーポイントを使用して「性感染症」「妊娠・人工妊娠中絶」「性や妊娠」について正しい知識を提供しました。誤った知識で望まない妊娠をしないために、避妊方法やアフターピルの利用方法についても解説しました。「生命・人格・人権の尊重」の精神、そして同世代の学生から分かりやすく解説することで、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。

 

 

一覧に戻る