キャリアセンター 教職教育推進センター -教職支援-

教員採用試験対策 卒業生による面接練習会を開催いたしました。

教員採用試験対策
卒業生による
面接練習会

 
 

 令和3年6月12日、令和4年度教員採用試験対策として、「卒業生による面接練習会」を開催いたしました。
 対面およびリモートでの面接練習会となりました。
 緊急事態宣言禍ということもあり、対面での実施について、マスク着用、教室換気、3密回避、手指消毒など感染対策の徹底を図り行いました。
 採用試験直前である4年次生は、4月からラストスパート期間として、教採の筆記対策はもとより、教員採用試験対策として、「思考力・判断力養成講座」の受講、受験自治体別の「自主勉強会」「模擬試験」の受験、今年初めて実施し、昨日終了した「超出る直前対策講座」と限られた時間の中で日々採用試験対策に追われています。それ以外にも、センター教員による「小論文対策」、「面接指導」とコロナ禍ではありますが、リモート、対面のハイブリッド型式で指導を受けています。
 今回、行われた面接会は、昨年受験をした卒業生による面接練習会となることからセンター教員とは、また違った別の視点からの指導を受けることができる貴重な機会であります。
 学生からは「緊張しました」、「勉強になりました」、「疲れました」と本音が聞かれました。「あまり緊張して言葉が出てきませんでした」と本番さながらの練習会に改めて「参加してよかった」と充実感を口にしていました。
 今回、参加いただいた8名の卒業生には、連日の多忙な中、後輩のために協力いただけたことは、「利他の精神」の実践であり、四天王寺大学の卒業生として誇らしく感じる瞬間でもあります。協力いただいた卒業生の皆さんには心より感謝申し上げます。

一覧に戻る