Shitennoji University

短期大学部ライフデザイン学科

ライフデザイン学科とは

ライフデザイン教育で自分らしい未来を。

ファッション、インテリア、ビジネス・ICTなど、多岐にわたる分野から進路に合った学びを自由に選べます。資格取得に直結する授業でキャリアを形成し、柔軟性を養い、環境変化に対応します。ライフデザイン学科専用の教室「ライフデザインスタジオ」では、メイク、ネイル、ブライダル、カラーコーディネートの実習が可能です。様々な分野を経験し、実践力を磨き、「なりたい自分」をめざします。

学科の特長

8フィールド24ユニットの幅広い学びが資格に直結。

「フィールド」とは専門領域や分野を指し、「ユニット」はそのフィールドを深く理解するための学習の核となるテーマです。「ファッション」「フード」「インテリア」「ビジネス・ICT」「医療事務」「トータルビューティ」「ブライダル」「グローバルカルチャー」の8つのフィールドと24のユニットを通じて、授業や演習、実習を組み合わせ、理論と実践の両面から力を培います。授業内容は半年ごとに更新し、個々の興味・関心や進路、将来の夢に合わせた学びを選択できます。

キャリア

「キャリアセンター」が中心となり、キャリアデザインから面接対策、筆記試験対策、ビジネスマナーの修得、職種別のガイダンス・女子学生対象セミナー等を2年間一貫して行っています。将来の目標が定まらない学生に対しては、担当教員が進路に関する悩みや不安をヒアリングし、進路を一緒に考えていきます。

先輩たちの声

幅広い分野の専門的な学びを通じて、将来就きたい仕事が明確になります。

短期大学部 ライフデザイン学科 2年生 山本 愛莉 さん 出身校:大阪府 阪南大学高等学校

幅広い分野の専門的な内容に触れていると、自分に合う/合わないが分かるようになり、将来就きたい仕事も明確になってきます。私は将来、事務職員になりたいので、PCのスキルをもっと磨こうと思います。

アパレルとメイク両方を学べて、資格取得サポートも充実している点が魅力です。

短期大学部 ライフデザイン学科 2年生 向井真結 さん 出身校:三重県立名張青峰高等学校

アパレル系かメイク系かで進路を悩んでいた時、両方を本格的に学べて資格取得のサポートも手厚いライフデザイン学科に惹かれ志望しました。実際に学んでみて、アパレル関係に進みたいとの気持ちが固まりました。

ビジネスマナーから料理やインテリアまで、学んだ知識が今に活きています。

短期大学部 生活ナビゲーション学科 ライフデザイン専攻※ 卒業 槙原 京香 さん ※現在はライフデザイン学科
出身校:大阪府立長野高等学校
勤務先:サンコーインダストリー株式会社

この学科の一番の魅力は学びの幅の広さです。授業で学んだマナーは就職活動や入社後に役立ちましたし、料理やインテリアの授業で得た知識は今も日常生活で活かされています。