図書館 -新着情報-

大学祭で「紙しばい・読みかせ大会」を実施しました。

大学祭期間中の平成30年11月3日(土・祝)午後1時からと午後3時からの2回、図書館閲覧室において「紙しばい・読み聞かせ大会」と「あそびコーナー」(バルーンアート、ボーリング、けん玉、おりがみ)での交流を実施しました。計11名の学生が参加し、事前に紙しばいや風船で様々なものを作る練習をして当日を迎えました。

「紙しばい・読み聞かせ」の2回の公演では幼児56名、大人78名に参加していただきました。

今回からの試みとして閲覧室内に「あそびコーナー」を設置し、公演の合間に学生が幼児たちと一緒になって遊び、参加者・主催者とも楽しい時間をすごしました。学生達にはとても貴重な経験となりました。    今回で3回目となる「紙しばい・読み聞かせ大会」ですが、今後も「COCOROEらいぶらり」活動の一環として羽曳野市立中央図書館や大阪府立はびきの医療センターなどでの「紙しばい・読み聞かせ」も含めて様々な活動を行う予定です。興味のある人はぜひ参加してください。

 

 

一覧に戻る