図書館 -新着情報-

第7回 図書館講座「留学生の日本生活」開催

     昨年9月より、中国浙江工商大学からの留学生6名が『留学生の日本生活』と題して、比較文化的な面から日本での生活について発表しました。

     本学図書館長の矢羽野先生が今回の講座を進行し、留学生や本学生との意見交換会も行いました。 留学生からは、「日本人の断る際の、話し方があいまいな表現で理解が難しい」「婉曲的な表現は誤解を生むこともある」等といった具体的な意見も聞けました。また日本語を学び始めた動機としては、「恋人が日本のアニメが好きだったから」というのが印象的でした。

    参加者は学生・教職員の27名でした。図書館で所蔵する中国への留学に関する図書の紹介・展示・貸出も行い、最後は全員で集合写真を撮影し、帰国するまでの間の楽しいひと時となりした。参加者からは、「留学生の日本人に対する印象が良くわかりました」という感想がありました。

 今回をもって平成29年度の「ブックトーク」、「図書館講座」は全て終了しました。来年度も、より一層、図書に興味を持ってもらえる内容にしていこうと考えています。ご意見等ありましたら図書館までお寄せください。   

          

一覧に戻る