図書館 -新着情報-

第3回「Book Talk」を実施しました。

平成29年6月14日(水)図書館閲覧室で第3回「Book Talk」を開催しました。

   今回の紹介者(Book Talker)は平成28年度 発行の「私の薦める本」に投稿していただいた社会学科 上野 淳子先生でした。

 最初に紹介していただいたのは、平成29年春に映画化された遠藤 周作氏の歴史小説「沈黙」でした。

 宣教師として自らの信仰を貫くべきか、それとも信仰を棄てることによって弾圧を受ける隠れキリシタンを助けるべきか…考えさせられる一冊です。

 次にご紹介いただいた本は同じ遠藤周作氏の「慶長遣欧使節」を率いた支倉常長の生涯を題材にした小説「侍」でした。また、「隠れキリシタンの里」として知る人ぞ知る茨木市千提寺のキリシタン遺物資料館についてもご紹介いただきました。参加者は学生・教職員等17名でした。

     次回6月29日(木)の16時40分から、「図書館講座」として日本学科 今田 健太郎先生が「マンガ」(マンガはどのように学問されてきたか?)と題してお話ししてくださいます。みなさんのご参加をお待ちしています。

 

 

 

一覧に戻る