プレスリリース

在学生ピアサポーター「PIATA」の学生が新入生向けインターネット相談窓口を開設

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本学でも授業開始が4 月 20 日 月 に延期となり、インターネットを活用した遠隔授業がスタートしました。本学では今後、緊急事態宣言が解除された場合でも教室等で行う通常の対面授業の実施が困難であると判断し、令和 2 年度の夏学期終了となる 9 月 12 日 土 まで 遠隔授業期間として決定いたしました。

この状況の中で在学生ピアサポーター「PIATA 」の学生らが、新入生は同級生や先輩学生とも顔を合わせる機会がなく、学生生活に対する不安を抱えていると感じ、少しでも繋がりを持つことで一緒に不安を解消していこうとインターネットを活用して気軽に相談・質問に答える窓口を立ち上げました。

【詳細はこちら(PDF) 】

【関連リンク】

→ピアサポーター「PIATA」公式Twitterはこちら

一覧に戻る