プレスリリース

短期大学部ライフケア専攻の学生がメイクアップで「訪問美容」に取り組み、地域社会へ貢献

2019年11月14日(木)に、生活ナビゲーション学科ライフケア専攻の学生が、四天王寺悲田院特別養護老人ホームの施設利用者にメイクアップを施す「訪問美容」を、授業の一環として実施いたします。

「訪問美容」とは 、外出が困難である高齢者や疾病者を対象に、美容師が自宅や施設・病院に訪問し、ヘアカットやメイクアップなどの施術をする美容の出張サービス。

本学では、学生たちが施設を訪問し、メイクアップの施術を行うことにより、高齢者の生活を支える知識と技術を学び、地域社会へ貢献する一助としています。

 

【詳しくはこちら(PDF)】

【関連リンク】

短期大学部生活ナビゲーション学科ライフイケア専攻の学びについてはこちら

一覧に戻る