プレスリリース

令和2年4月、大学院 看護学研究科看護学専攻を開設!

     文部科学大臣より看護学研究科の設置が認可されました。
大阪府南部に位置し、唯一の看護学研究科を設置する私立大学として、高度職業人の育成とともに、教育者・研究者の育成をめざします。

 本学には関連法人として、社会福祉法人四天王寺福祉事業団があり、大阪府内に医療福祉施設(病院)、高齢福祉施設(特別養護老人ホームやデイサービスなど)、保育・母子・女性福祉施設(保育園、子育て支援センターなど)、障害福祉施設など20を超える施設を有しています。そのため、看護の実践・教育・研究を充実させていくための適した環境が整っているうえ、看護学研究科では、長期履修制度や夜間・土曜日授業や集中講義等を取り入れ、医療現場で働く社会人が修学しやすいように環境を整えています。

■課程概要

看護学研究科看護学専攻

博士前期課程(修士)
 ・研究者コース
 ・専門看護師コース(精神看護学・老年看護学・災害看護学)
学位:修士(看護学)
標準修業年限:2年(長期履修をする場合、3年)
入学定員:6名

博士後期課程(博士)
学位:博士(看護学)
標準修業年限:3年
入学定員:3名

【詳しくはこちら(PDF)】

一覧に戻る