お知らせ

【看護棟】外壁の足場を徐々に解体!

本日は12月オープンキャンパス!

ご来場いただいた高校生・保護者の皆様、お気づきでしょうか。
正門からキャンパス内へとつながるグラウンド側(左手)に看護棟が視界に入ります。

徐々に外壁工事の足場も解体されておりますが、ちょうど看護棟東側の足場が解体されました!

姿を現した東側の壁面には、「金剛界曼荼羅(光と色の宇宙観)」という作品です。

こちらは、総本山四天王寺に保管されている金剛界曼荼羅に基づき作成されましたもので、1980年に森本 紀久子氏がデザインした作品になります。

詳しくは、また改めてお知らせいたします!

これから中身もどんどん作業が進んで行きます。
不定期ですが、途中経過を掲載しますので、お待ちください。

▼看護棟の詳細
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/guide/department/nursing/facility.html

一覧に戻る