お知らせ

【11/24】看護学部開設記念講演会を開催しました。

 平成30年11月24日(土)、平成31年4月の看護学部開設に先駆け、記念講演会が開催しました。

瀧藤理事長、岩尾学長の挨拶に続き、本学の山本あい子教授(看護学部長予定者)より、少子・高齢社会が到来する中で、確かな知識と技術を備え、人々に寄り添いケアを行うことができる看護師の育成に向けて「和のこころ」を育むカリキュラムなど、看護学部の特長を紹介しました。

 そして、京都大学iPS細胞研究所所長山中伸弥教授をお迎えし、「iPS細胞がひらく新しい医学」と題した講演が行われ、iPS細胞の可能性についてわかりやすい解説が場内を沸かせました。

 

 この記念講演には、学園関係者をはじめ、学生・卒業生のほか、高校生や高校教員、企業の方々など約1,300名もの方にご来場いただきました。ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

一覧に戻る