国際交流・留学 - 新着情報 -

留学/研修報告会を実施しました

5月1日(火) 浙江工商大学での半年間の交換留学から帰国した学生と、春休みにカナダのILI(International Language Institute)研修から帰国した学生に、帰国の報告をしていただきました。

浙江工商大学は本学の協定校の一つで、平成19年(2007年)に締結して以来10年を迎えた大学です。

これまでにも数多くの交流を行ってきました。その他の交流については、また別の機会にご紹介させていただきます。

さて、29年度は4名の学生が交換留学生として浙江工商大学に行きました。

3名が半年間の留学期間を終えて帰国し、1名は現在も留学中です。

近くて遠い国という印象のある中国は、学生達にとってとても貴重な体験をさせてくれたようです。

ぜひ多くの学生に、中国に留学してほしいと報告してくれました。

 

カナダのILIも本学が提携している学校の一つです。今回発表してくれたのは2人の学生で、それぞれ2週間と4週間という短い期間でしたが、こちらもたくさんの体験をして帰ってきたということが、学生達の報告から伝わってきました。

一覧に戻る