人文社会学部 社会学科 -最新情報-

茨木麦音フェスト実行委員長にメディア社会学ゼミ有志で話を聴く

コロナ禍に見舞われる前まで、「フェス」と呼ばれるイベントは日本で右肩上がりに増えていきました。大阪郊外で開催されるクラフトビールとロックの祭典「茨木麦音フェスト」は2012年からスタート。ローカルなフェスながら、2019年まで毎年、計8回開催(今年はコロナ禍により中止)してきました。

社会学科太田ゼミ(メディア社会学)では、実行委員長などから話を聴く機会を設けました。

そこで明らかになったことは、収益を重視する商業主義的なフェスや地域活性化を重視する行政主導のフェスとは異なる特徴でした。9年にわたって主催してきた実行委員長の「生」の言葉は、参加者にダイレクトに届き、大変実りのある時間となりました。

このようなインタビュー調査という方法を用いて、身の回りのメディアや文化に対する疑問を明らかすることも、社会学科の学びの特徴です。

【関連リンク】

→社会学科の学びについてはコチラ

一覧に戻る
学科に戻る