人文社会学部 社会学科 -最新情報-

メディア・コンテンツにかかわる株式会社東北新社のゲストを招いてオンライン・ゼミ

 新型コロナウィルス禍の中、オンラインによる遠隔授業が進められていますが、社会学科太田ゼミ(メディア社会学)では、株式会社東北新社プロモーション制作事業部事業部長・プロモーション制作事業部デザイン部長の松岡芳弘氏をゲストに、Zoomによるオンライン・ゼミを行いました。

 メディアやコンテンツに関わる仕事と言っても、知っているようで知らないもの。映画や放送コンテンツの制作とプロモーションは密接に結びついており、テレビや新聞といったマスメディアだけでなく、小規模なコミュニティをターゲットとして、インターネットやリアルなイベントまで、非常に多岐にわたって行われていることなど、その現場で働く人の「生の声」を聴ける貴重な機会となったと思います。

 現在、「3密」となるようなライブイベントが次々と中止や延期となったり、それらに関わる場所や人の存続も危ぶまれています。自分の興味関心に基づいて学ぶ社会学科だからこそ、考えるべき状況が今そこにあるのではないでしょうか。

【関連リンク】

→社会学科の学びについてはコチラ

→自宅から気軽に相談できる 四天王寺大学Web相談会 詳細はコチラ

一覧に戻る
学科に戻る