人文社会学部 社会学科 -最新情報-

社会学科:今年度初の四天王寺大学オープンキャンパスが開催されました。

 14日の短期大学部に続き、6月28日日曜日、四天王寺大学では2020年度初のオープンキャンパスが開催されました。

 コロナウィルス感染防止のため、大学では徹底した感染防止対策が実施される中での開催であったため、午前・午後に事前予約していただいた各100組(高校生とその両親など)のみが来校しました。

 3密対策を保つための人数限定、完全予約制で開催しましたが、その中でも社会学科は比較的多くの参加者にご参加いただきました。

午前午後共に、ご参加の皆様のご協力、ご厚意のもと、通常より収容人数の多い部屋でソーシャルディスタンスを保ちながら、開催することができました。

ご協力ありがとうございました。

 当学科では、太田先生、平井先生によって、午前と午後の2回にわたり「現代社会への多様なまなざし:社会学科紹介」と題する学科説明が行われました。参加者がスマホを使ってクイズに答える形式での学科の特徴を紹介しました。

 また、「3密」を避けるためにも、遠隔オンライン授業でおなじみになったZOOMを通じて、所定の場所から学科所属の学生が参加者の質問に答えました。授業の様子や、社会学科で取得できる資格などに質問が集中しました

 個別相談コーナーでは、午前・午後の2部制なのでそれぞれ短いタイムスケジュールになりましたが教員達で、簡潔でありながらも丁寧な相談に尽力しました。
感染防止のためにアクリルボードで対面し、マスクにフェイスシールド着用した教員の声は少し聞き取りにくかったかもしれません。同じく、ZOOMで学生や教員に参加してもらい、質問に答えてもらいました。応援学生や教員の皆さん、お疲れ様でした。

受験生のみなさん、コロナ禍で色々と大変だと思いますが、あきらめずにがんばってください!

オープンキャンパスへの参加が難しい方もいらっしゃるかもしれません。学科の様子はこの学科ニュースに随時更新していきますので、ときどきチェックしてくださいね。

 

【関連リンク】

→社会学科の学びについてはコチラ

→OPEN CAMPUS2020 詳細はコチラ

→自宅から気軽に相談できる 四天王寺大学Web相談会 詳細はコチラ

一覧に戻る
学科に戻る