人文社会学部 社会学科 -最新情報-

社会学科 第2回プレエントランス・ガイダンスを実施しました!

 2月初旬に、2020年4月に社会学科へ入学予定の高校生を対象とした第2回プレエントランス・ガイダンスを実施しました。今回も第1回に引き続き、100名を超える入学予定者が集まりました。

 

 まず、社会学科の教員による自己紹介が行われました。

 第1回のプレエントランスガイダンスでは、各教員がおすすめ図書を紹介しましたが、今回は少し時間をとって、各教員が自身の専門分野や担当科目について、ユニークなエピソードを織り交ぜながら自己紹介を行いました。

 

 

 次に、大関先生によるミニ講義を実施しました。

 テーマは「自由について」です。壮大なテーマですが、大関先生ならではの分かりやすい語り口で、現代社会における自由について、そして、4月から大学生となる高校生にとっての自由について、さまざま話がなされました。受講した高校生たちは、大関先生のミニ講義を踏まえてレポートを作成します。まるで4月から始まる大学での講義を先取りするような雰囲気で、高校生たちも真剣に取り組んでいました。

 

 

 最後に、ピア・さぽーたーの応援学生と教員で、個別相談ブースを設置し、大学生活に関する「よろず相談」を行いました。
 講義のこと、単位のこと、友達づきあいのこと、サークルのこと、アパートのこと、高校との違いについて…、本当に多くの高校生から積極的に質問を出してもらいました。

 

4月の入学はもうすぐそこまで迫っています。
次は入学式でお会いしましょう!

 

【関連リンク】

→社会学科の学びについてはコチラ

一覧に戻る
学科に戻る