人文社会学部 社会学科 -最新情報-

大学基礎演習Ⅰ「図書館ツアー」を行いました!

 社会学科の一回生向け少人数授業である「大学基礎演習Ⅰ」において、図書館ツアーを行いました。大学図書館は、中学・高校時代の「図書室」と比較すると大変大きく、また、利用できるサービスも異なります(拡がります)。今回は、図書館の職員の方々のご協力を得て、クラスごとにわかれて図書館の利用の仕方、および、コンピュータ室の利用の仕方についてのツアーを実施しました。


 まず、図書館ではどこにどんな本があるのか、本を借りたり返したりするにはどのような手続きが必要か、そして、探したい本をネットワーク上で検索するにはどうしたらよいか、などを図書館の各所を回りながら学習しました。

 


 その後、コンピュータを使って、図書館で提供されている様々なサービスについて解説をしていただきました。大学図書館は決して「本を借りて、返す」だけの場所ではありません。所蔵されている資料も、漫画やDVDから、専門書や専門雑誌まで、多岐にわたるのです。


 大学四年間は、自分の読みたい本を好きなだけ読むことができる、という意味で、人生の中でも限られた貴重な時間だと言えます。ぜひ新入生の皆さんも、図書館の職員の方々や教員の・先輩等の力を借りながら、図書館を「使い倒して」みてください。

 

【関連リンク】

→社会学科の学びについてはコチラ

→社会学科の教員情報についてはコチラ

→四天王寺大学 図書館のページはコチラ

 

一覧に戻る
学科に戻る