人文社会学部 社会学科 -最新情報-

5月オープンキャンパスにて、社会学科イベントを実施しました!

5月14日(日)、快晴に恵まれた羽曳野キャンパスにて、四天王寺大学オープンキャンパスが開催されました。社会学科では、社会病理学担当の平井先生のゼミ生10名が参加し、社会学科イベント「社会学カフェにようこそ!――先輩たちの話を聴いてみませんか?」を実施しました。

平井ゼミでは今回、「ビブリオバトル」を行いました。「ビブリオバトル」とは、一人ひとりが1冊ずつ本をもちより、決められた時間内でその本に関するプレゼンテーションを行います。すべてのプレゼンテーションが終わった後で、「どの本を一番読んでみたいと思ったか」を基準に投票を行い、得票数の最も高い人(本)が「チャンプ(本)」となります。

平井ゼミではオープンキャンパスの一ヵ月以上前から準備を重ねました。

ポスターやチラシなどもゼロから作成します。オープンキャンパス前日にようやく完成にこぎつけることができました。

当日も午前中から集まり、部屋の飾りつけ、ポスター貼り、チラシ配りなど、ゼミ生たちは大忙しです。

つかの間の楽しみはランチ!午後の本番に備えて英気を養います。

ビブリオバトルは13時にスタートしました。5名のバトラーが一人5分で一冊の本をプレゼンテーションしていきます。

高校生や保護者の皆さんだけでなく、社会学科の先生方も多く駆けつけてくださいました!

バトルを終えてノーサイド。全員で記念撮影です。

今回の「ビブリオバトル」は、個性的なプレゼンテーションばかりで、真剣なやり取りのなかにも笑いの絶えない平井ゼミらしいイベントとなりました。オープンキャンパスは、来月6月にも開催されます。心理学のゼミやメディア・スタディーズのゼミなど、社会学科はそこでもたくさんのゼミ・イベントを実施しますよ。興味のある方はぜひ遊びに来てくださいね!

★6月のオープンキャンパスについてはコチラ

★社会学科の学びについてはコチラ

★社会学科の教員情報についてはコチラ

一覧に戻る
学科に戻る