人文社会学部 日本学科 -最新情報-

【第3回 IBUゼミコンテスト】坂田ゼミ、3年連続出場!

11月27日(火)開催の「第3回 IBUゼミコンテスト」。

 日本学科 坂田 達紀教授の近現代文学ゼミ(3・4回生)は、第1回から3年連続出場! 

今回のゼミコンテストでは ”漫才ってなぁに?”をテーマに、漫才をひとつの談話・ディスコースとしてとらえ、その表現の特徴や漫才成立の条件を共同研究・発表します。 

出場企画、発表内容の検討、パワーポイントのスライド準備を経て、プレゼンテーションの内容をゼミ生全員で聴講・確認。

登壇する学生たちは前に立ち、本番さながらのプレゼンテーションを実施。
これまでの授業や研究内容を10分という短い時間の中に盛り込み、 どうすれば魅力的なプレゼンができるか、ゼミ生みんなで意見を出し合います。 

パワーポイントのスライドと口頭説明に齟齬がないか、どのような表現をチョイスすれば、わかりやすく説明できるのか?
 ゼミ生全員が一丸となって、真剣にかつ楽しみながらアドバイスや意見交換 を行い、IBUゼミコンテストに取り組んでいます。

新たに出た課題に対して、何をどこまで反映して修正するのか。
ゼミコンテスト本番まで残り1週間。
全員で更なるブラッシュアップを行い、プレゼンテーションの完成度を高めます!

【関連リンク】

日本学科の詳細はコチラ

教員情報はコチラ

一覧に戻る
学科に戻る