人文社会学部 日本学科 -最新情報-

日本学科のプレエン——大学生活のイメージが描けましたか? 後編

日本学科のプレエン——大学生活のイメージが描けましたか? 前編」の続きになります。

「クイズ 日本学科王はだれだ~!」には、ほぼ初対面で、誕生日が近いというだけの3人組でチャレンジです。これには、少々戸惑いもありましたが、その3人で協力しあってクイズに挑戦となりました。クイズといっても、日本学科入学後に学ぶことになる文学や日本語学、歴史や文化領域に関するなかなか専門的な内容が質問されました。

 

最多得点チームには豪華賞品がありますということで、参加者の皆さんは、なかなかの盛り上がりのを見せていました。先輩が難しいだろうなと思って出題している問題の正答率が高く、「これは、先輩としてちょっとビビってしまう」という司会者役の学生の発言もありました。

 

同点で3チームが最多得点チームとなってしましたので、ジャンケンで3位までの順位を決めての表彰です。後でチームメート、仲良く賞品を分けてくださいね。

最後は、お疲れ様茶話会です。先ほどまでの白熱したクイズ大会で戦ったチーム二つで一つのテーブルを囲んで、お菓子を食べながら先輩学生とお話できる場を設けました。大学生活について知りたいことや不安に思っていること、教員に尋ねにくいことも、先輩なら気安く質問できました。

 

 

これから、あっと言う間に入学式の日を迎えることでしょう。本日のプレエンでの経験をもとに、日本学科に入学するまで、できるだけ充実した毎日を過ごしてください。

総合司会の今田先生とお手伝い下さった学生のみなさん、午前中から会場設営やリハーサルなどをしていただいたのでお疲れになったことでしょう。

1年生、2年生の先輩の姿は、入学予定者にとても良い印象を与え、大学生活への期待を高めたことと思います。ご協力ありがとうございました。

 

一覧に戻る
学科に戻る