短期大学部 生活ナビゲーション学科 
ライフケア専攻 -最新情報-

高大連携事業で大阪府立阪南高校を訪問しました。

9月14日に、ライフケア専攻の2回生全員と教員とで「大阪府立阪南高校」の1年生に対し、「福祉体験授業」として視覚障がいのある方の手引き歩行のサポートをしました。

視覚障がいがある方は、ボランティア団体「心(ここ)フリー」の方々で、視覚障がいや福祉の理解のため、学校や地域団体からの依頼で福祉教育出前講座を行っておられます

 

教室にて、視覚障がいのある方への声のかけ方や介助方法の説明を受けた後、グループに分かれて手引き歩行の開始。

「聞く」と「する」とは大違いとはよく言ったもので、最初は簡単なことと考えていた生徒の皆さんも悪戦苦闘!!

私たちは、「そこで”スロープをのぼります”って言いましょう」など、ひとことが出ない生徒たちをサポートします。

しかし、後半になると慣れてきたのか、的確な声掛けもできるようになっていました。

 

心フリーの皆さん住吉区社会福祉協議会の皆さん、また、生徒の皆さん、お疲れ様でした。

 

自分たちが普段何気なく歩いている道も、障がいのある方にとってはバリアになっていることがあります。

この学習を機会として誰もが住みやすい環境を整えるきっかけにしてもらいたいと思います。

 

一覧に戻る
学科に戻る